シースリーでの脱毛の施術時間はどのくらい?【みんなのクチコミをまとめてみました】

施術時間が短い!シースリーの全身脱毛

「全身脱毛したいけど、時間がかかる」「1回の施術時間は短いけど、その分脱毛するパーツが少ないから全身脱毛にすると何度も店舗に通わないといけない。
」など、忙しい人にとって全身脱毛するのに必要な時間は大きな壁ですよね。
シースリーでは超光速の脱毛機器を導入しているため、全身を最短わずか45分で施術することができます。
全身のパーツを1日で処理することができるため、忙しい人にとっても大きな魅力ですよね。
実際には施術前にカウンセリングと施術箇所のシェービングのチェック(状態によっては担当するスタッフが丁寧にシェービングをしてくれるのでその分時間がかかることがあります。
)や肌を保護するためのヒアルロン酸を配合した美容ジェルを塗布したり、施術後に肌をクールダウンさせたり仕上がりのチェックを行うため、余裕をもって1時間15分ほどの時間を見積もっておくと安心です。
他社の脱毛サロンでは脱毛だけで2時間~3時間の時間が必要になることもあるため、シースリーの全身脱毛にかかる施術時間はとても短いと言えます。

 

 

 

シースリーでのカウンセリングにかかる所要時間と流れを知りたい

脱毛する前に必ず行うカウンセリングは、脱毛施術の仕方や契約方法の説明を受けたり、自分の毛質に合うコースを選択したり、不安点や疑問点を解消したりするうえでとても重要です。
ここではシースリーのカウンセリングにかかる時間とその流れについてご紹介します。
まず、カウンセリング時間は平均30分から40分と言われています。
カウンセリング後に本契約を結ぶと、契約書の記入や説明などのためさらに30分ほど長くなり、トータルの所要時間は約1時間前後となります。
なお、カウンセリングシートの記入は受付待合付近で行い、担当者からの説明は別室で行う店舗もあるため、移動する時間や担当者を待つ時間など店舗やその日の混み具合によって所要時間が多少前後します。
次にカウンセリングの流れについて説明します。

 

1.用意されたカウンセリングシートに質問に沿って記入する。

 

具体的には名前や住所などの個人情報、他の脱毛サロンやエステサロンの経験の有無、ホームケアの方法、体質や肌質、持病や既往歴、服薬中の薬や生理周期など様々な質問が50項目ほどあります。
「はい・いいえ」を選んで答える簡単なアンケート形式の質問が多いため、5分程度で書き終えることが可能です。
安心して施術を受けるためにも丁寧に記入するようにしましょう。

 

2.担当者から脱毛施術の基本的な仕組みや各コースについて説明を受ける。

 

シースリーの光脱毛の効果や脱毛過程について、担当のスタッフが具体的に説明してくれます。
きちんと納得して契約するためにも、分からないことなどは遠慮せずに質問してみましょう。

 

3.カウンセリングシートを担当者と一緒に確認する。

 

現在服用中の薬や肌の状態、アレルギーの有無など、記入したシートの気になる点についてより詳しい質問を受けます。
このカウンセリングを元に自分に合ったコースや脱毛箇所の選択を行うことになるため、正直に話すことが大切です。
もちろん、この時も疑問に思ったことや心配事はどんどん聞くようにして不安な気持ちを解消させてくださいね。

 

4.パッチテストを受ける。

 

シースリーでは希望者に無料でパッチテストを行っています。
このテストを受けると実際に脱毛機を使用したときに痛みやかぶれがでないかチェックすることができるので、時間に余裕があればぜひ行ってみましょう。
敏感肌の方は特に受けておくと安心です。

 

5.カウンセリング完了
カウンセリングが終了したら本契約をするかしないか決定します。
契約にはさらに30分ほどかかりますが、もちろん契約せずそのまま帰ることもできます。
基本的にしつこい勧誘もないため、しっかり自宅で考えた後に契約を結ぶことも可能です。
その際は電話などで契約するための来店日を予約することになります。

 

 

カウンセリング当日、すぐ施術したいけどできる?

シースリーではカウンセリング当日に脱毛施術は受けられません。
その理由はクーリングオフ制度を導入しているからです。
クーリングオフ制度は、一度契約を結んでも定められた期間内であれば契約の解除が可能な、消費者を守るための制度です。
クーリングオフできる期間は8日間なので、施術は契約をした日から計算して9日目以降に可能となります。
「カウンセリングを受けて気に入ったので、早く施術を行ってキレイになりたい!」と思うかもしれませんが、いま一度プランや施術料金の支払い方法が自分に合っているか考えてみましょう。
いったんサロンから離れることで冷静に判断できるため、トラブルを避けることにもつながります。
もし新たな疑問点が出てくれば電話などで質問し、施術前に不安を解消させておくと良いですよ。

 

 

全身脱毛をする前に注意したいポイント

ここではシースリーで全身脱毛を行うとき、事前に注意しなければならないポイントを紹介します。
せっかく予約したのに施術することができないという残念な結果にならないためにもきちんと確認しておきましょう。

 

・日焼けを避ける
日焼けをした肌は脱毛機からの光を過剰に吸収してしまう恐れがあり、脱毛後に肌トラブルを起こしやすくなります。
また、普段より施術の痛みを強く感じてしまうこともあるため、脱毛前の日焼けは日焼け止め用クリームや日傘などを利用してできるだけ避けるようにしましょう。
ただし、毛穴に日焼け止めクリームが詰まると脱毛効果が低下してしまうことがあるため、当日は施術箇所には塗らないようにしましょう。

 

・毛抜きを使用した自己処理
光脱毛はムダ毛の毛根に光を照射することで脱毛効果が得られます。
そのため毛抜きで毛根を抜き取ってしまった肌に施術を行うことは無意味になってしまいます。
また、毛抜きを使うと肌に大きな負担がかかり、赤く腫れあがってしまう場合もあるため、全身脱毛をする期間中は日頃から毛抜きを使ったムダ毛処理を行わないようにしましょう。

 

・薬の服用
薬を服用している場合、まれに副作用が起きたり、色素沈着などの肌トラブルにつながることがあります。
したがって、施術当日は薬の服用を避けるようにしましょう。
しかし、常時服用しなければならない薬がある人もいますよね。
この場合はサロンスタッフに相談してみて下さい。
一般的には担当の医師に確認を取ったうえで施術を行うことが多いようです。
契約前のカウンセリングで服用している薬についての項目があったかと思いますが、その後服用する薬が増えたり変わったりした場合も必ずスタッフに相談するようにしましょう。

 

・飲酒
シースリーでは飲酒前後の施術はできません。
アルコールを飲むと普段より体温が上昇し肌トラブルが起きる可能性が高くなるからです。
また、二日酔いなどの場合も施術中に気分が悪くなるといった症状が表れる可能性があります。
施術前日の飲酒は控えるようにしましょう。

 

・生理中の施術
シースリーでは生理中の施術もできません。
生理中はホルモンのバランスが乱れやすく普段よりも肌が敏感になりがちなので、トラブルが起きやすくなるためです。

 

ツルツルのお肌を手に入れるために通うサロン。
そこで万一の肌トラブルを起こさないためにもこれらのことにできるだけ注意するようにしましょう。
体調を崩して薬を飲んだり、生理になってしまった時は気軽に店舗スタッフに相談してみて下さい。
シースリーの質の高い教育を受けた経験豊かなスタッフが親切に対応してくれます。

 

 

全身脱毛した後にも注意することがるの?

全身脱毛をしてきれいになった肌。
次の施術までほっと一息ですが、施術当日は肌が敏感になっているため注意したい点があります。

 

・入浴を避ける
入浴によって血行が良くなるため、肌に赤みがでたり痒みがでるなどのトラブルにつながることがあります。
施術当日の入浴は控え、シャワーで済ませましょう。
肌がいつもより敏感になっているため、ゴシゴシと強く擦ることはせず、優しく洗い流すようにしましょう。

 

・飲酒、激しい運動
飲酒や激しい運動も体温を高めて血行が良くなるため、赤みや痒みが出るなどのトラブルがおきやすくなります。
また、汗をかいてしまうと雑菌の繁殖につながりさらに肌トラブルを引き起こす可能性が高まるため、飲酒や激しい運動は控えましょう。

 

・薬の服用
施術前の注意点でもお伝えしましたが、施術後も万一の副反応に気をつけなければいけません。
どうしても服用する必要がある場合はサロンスタッフや担当の医師にきちんと相談してから対応しましょう。

 

施術後の肌は普段よりも敏感になっています。
いつもなら大丈夫なことでも思わぬトラブルにつながる可能性があります。
もし肌や体調に何かしら問題を感じた場合はすぐに店舗に連絡し相談してみてくださいね。

 

 

 

予約、所要時間、スタッフの質について、通っているみんなの口コミをチェック!

脱毛サロンの中でもトップクラスの人気を誇るシースリーですが、ここで実際に通っている方のクチコミを見てみましょう。

 

・予約の取りやすさ
シースリーの予約についてクチコミを調べてみると、「なかなか希望の予約が取れない。
」という声が多い印象を受けます。
人気が高いサロンなので店舗によってはいつでも好きな時に予約できる、というのは難しいようです。
しかし一方で、シースリーの予約方法は「簡単で使いやすい。
」という声が多く、とても高く評価されています。
シースリーの予約方法には「どこでも予約」という予約システムがあります。
これはPCやスマホから24時間いつでも全店舗のネット予約ができるシステムのことです。
いつも通っている店舗の予約がいっぱいの場合でも、このシステムを使えばシースリー全店舗の予約が可能なので、近隣の店舗の予約を取ることができます。
もし他の店舗に空きがあれば、希望する日で予約が取れるのはうれしいですよね。
全国にあるシースリーのどの店舗でも予約が可能なため、長期休暇で県外にある実家に帰省中の間に施術、なんてこともできます。
また、「いまカラ・かよエール」と呼ばれるメールサービスも好評です。
これは施術日から3日以内に急なキャンセルがあり空き時間ができた場合に、アラートメールで会員に通知してくれるサービスです。
時間のタイミングが合えば急遽予約を取ることができ便利ですよね。
この予約システムと、新型の脱毛機器の導入により施術時間が短くなったため、「以前より予約が取りやすくなった。
」という声も多くありました。

 

・全身脱毛する時にかかった時間
シースリーの全身脱毛は最短45分というスピードで行うことができると評判です。
実際には「全部で1時間程度」という声が多いようです。
施術自体が45分、カウンセリングや着替え、クールダウンの時間を含めるとトータル1時間ほどとなるようです。
全身脱毛を1時間程度で終えることができるのはとても魅力的ですよね。

 

・スタッフさんの接客の質は?
シースリーでは質の高いサービスを提供するために、接客や技術のほか知識についても厳しい試験があるなど、スタッフの育成に力を入れています。
クチコミも全体的には「親切で、丁寧だった。
」という声や「勧誘もほとんどなくリラックスできた。
」という声が目立ちます。
しかし店舗差や個人差もあり、中にはスタッフの態度や技術に不満を感じてしまった人もいるようです。
嫌な思いをしたら施術中にきちんと言うことが一番ですが、これからも通うサロンで気まずく言い出せないこともありますよね。
そんな時は担当者の名前を覚えておき、予約時にそのスタッフ以外で、と伝えるのも一つの方法です。

 

 

 

施術当日、急遽キャンセルしたい!時間に間に合わない!

気になるキャンセル料は?

施術当日に急な予定が入ったり体調を崩してしまって、予約をキャンセルしたいということ、ありますよね。
そんな時気になるのがキャンセル料です。
シースリーでは予約時間の前までに連絡を入れれば、直前でもキャンセル料はかかりません。
逆に予約時間をわずかでも過ぎてしまえば、違約金として3,000円がかかることになります。
前日までに連絡が必要というサロンもあるため、当日キャンセルでも予約時間前ならキャンセル料が発生しないのはありがたいですよね。
ちなみに、無断キャンセルの場合も違約金3,000円がかかるため、忘れてた!といううっかりがないように注意をしましょう。

 

 

キャンセルしたらコースの回数消はどうなるの?

予約当日にキャンセルした場合の回数の消化も、キャンセル料の規定と同様です。
予約時間前までに連絡した場合は回数の消化などのペナルティはかかりません。
予約時間を過ぎての連絡や無断キャンセルの場合は、脱毛1回分の消化となってしまうため注意しなければなりません。

 

 

時間に間に合わない!遅刻しそうな時はお店に電話しよう

仕事や授業が予想以上に長引いてしまい、予約時間に遅れそう!などというときはすぐに店舗に連絡を入れましょう。
予約時間前であれば例えば1分前でも、ペナルティは発生しません。
しかし、連絡を入れずに遅刻をした場合は無断キャンセル時と同様に罰金などがあります。
具体的には回数無制限契約の場合には3,000円の罰金、回数契約の場合には施術1回分の回数消化となってしまいます。
では遅刻をしたら、もう当日の施術はできないのでしょうか。
遅刻をした場合でも次に予約を入れている人の施術時間にかかってしまう前であれば、ペナルティを払えば施術をすることが可能です。
しかし回数制の場合は特に、チケット2枚分で1回の施術となってしまい大変もったいないですよね。
また、施術前にはたとえ時間がなくても事前のカウンセリングやシェービングのチェックが必要となるため、次の人の予約時間との兼ね合いで全身ではなく一部の部位のみの施術となる可能性もあります。
さらに少しでも遅れを取り戻そうと走って息をきらし汗をかいている場合には、肌トラブルも招きかねません。
このような理由から、どうしても遅刻をしてしまう場合には、時間に間に合いそうにないと気づいた時点ですぐに店舗に連絡を入れて相談し、今回の予約をキャンセルして新たに予約を入れるのが良いでしょう。
事前に連絡すればキャンセル料もかかりません。
きれいになるため楽しみにしていた時間。
予約時間に遅れてしまわないよう、当日は予定をなるべく入れないなど時間に余裕を持ち、遅刻をしないようにしたいですね。
施術当日は予約時間の10分ほど前に到着し、待合で美容雑誌などを見ながらくつろいで自分磨きに費やす贅沢な時間を堪能することがおすすめです。

 

 

 

シースリーと脱毛にかかる施術時間についてのまとめ

今回ご紹介したシースリーの施術時間についてポイントをまとめます。

 

・カウンセリング時間は30分程度、契約もするならトータルで1時間程度
・1回の来店で45分から1時間弱という短い時間で全身脱毛の施術が可能
・予約は24時間対応のWEB予約システム「どこでも予約」がおすすめ
シースリーは短時間で全身脱毛ができる脱毛サロンとして全国でも高い人気を誇っています。
全身の施術が1回の来店で対応できる点も、忙しい毎日の中で大きな魅力ですよね。
「どこでも予約」や「いまカラ・かよエール」を利用すれば簡単に予約を取ることができます。
シースリーの早いだけじゃない、質の高い脱毛技術とサービスですべすべの美肌を手に入れましょう。
興味を引かれた方はぜひ一度、カウンセリングに行ってみてくださいね。

シースリーでの脱毛の施術時間はどのくらい?【みんなのクチコミをまとめてみました】関連ページ