シースリーのVIO脱毛の疑問を解説!

シースリーという言葉を聞いたことはありますか?シースリーは全身脱毛専用サロンです。
店舗は東京を中心に、神奈川や千葉に存在します。
そんな全身脱毛専用サロン、シースリーですが、今回はVIO脱毛についてご紹介します。
そもそもVIOとは、アンダーヘアの頭文字を取ったもの。
Vはビキニライン、Iは股の部分、Oは肛門周りのお尻の奥を差します。
その部分を総称してVIOと呼んでいます。
そのVIO脱毛をする上で気になるのが料金。
脱毛と聞くだけで、高いようなイメージがある人もいるでしょう。
VIO脱毛をする前に、金額がどのくらいなのか、痛みはあるのか、何回すれば効果がでるのか、その気になる疑問を解説します!

 

気になるシースリーの値段が知りたい

シースリーは全身脱毛専用サロンでありながら、コスパを武器にしていてるサロンです。
24回払いまでなら金利手数料がかからない分割払いや、始めた月から9ヶ月間は支払い不要で、10ヶ月後から支払いOKのスキップシースリーという支払い方法もあります。
今はお金に余裕がない!という方でも、気軽に始めることができるのです。
シースリーは、基本的に部分ごとの脱毛プランではなく、全身脱毛コースしかないのが特徴です。
脱毛範囲は、全身と顔、VIOまで入っています。
契約内容としては、回数スタンダードプランで、6種類のコースから選べます。
ここではVIOを入れたときの料金をご紹介します。
6回コースのうち、1回の施術部位が全身の1/4で総額15万8,000円、全身すべてで総額18万8,000円からとなっています。
13回のコースで、1回の施術部分が全身の1/4で総額24万円、全身すべてで総額29万円です。
永久メンテナンス保証プランは、無期限・回数無制限のプランで、全身パーツすべて入れて総額38万2,400円からとなっており、頻度として3ヶ月に1回のぺースとなっています。
この無期限・回数無制限にも4つのタイプがあり、一回の来店で全身脱毛できる2つのプランと、4回に分けて全身1回分が終了する2つのタイプがあります。
こんな大金一括で払えない!という方は、先ほど述べたように、金利手数料が24回払いまで無料の支払い方法をおすすめします。
月額で表すと、38万2,400円を24回×年2回のボーナス払いにした場合には、月額料金が実際7,500円で、全身脱毛が通い放題になるのです!これなら選択の幅も広がりますよね。

 

 

シースリーの全身脱毛はVIOが含まれているプランがある

シースリーの全身脱毛に、VIOが含まれているプランはあります。
回数制の場合、6回コースで全身が終わるコースだと18万8,000円です。
無期限・回数無制限の通い放題コース通い放題プランでは、3ヶ月に1回通って全身脱毛できる38万2,400円のコースと、3ヶ月に4回通って全身脱毛できる34万円のコースです。
これは月額制にすると、38万円の方で7,500円、34万円の方で7,000円となっており、回数制に比べても通い放題の方がお得感があります。
もしプランに迷ってしまったら、カウンセリングで相談するのも良いでしょう。

 

 

 

VIO脱毛の痛みは毛量が関係している

気になるのがVIO脱毛する際の痛みではないでしょうか。
VIOは脱毛する部位の中でも、痛みが強いといわれています。
なぜ痛みが強いのかというと、毛量が多いからです。
最初は痛いかもしれませんが、毛が薄くなるにつれて痛みもなくなってくるもの。
シースリーは、光脱毛を使用しているため、脱毛する中で痛みが気になったら、脱毛機器の出力を弱めてくれます。
痛みを感じる場合は遠慮なく、スタッフに伝えましょう。
脱毛効果が高いシースリーは、ずっと痛みが続くわけではないので、安心して施術してもらえますよ。

 

 

VIO脱毛の痛みを軽減するにはお肌が敏感な時期を避ける

VIO脱毛をするうえで痛みを軽減する方法は、まず生理前後の施術を避けるということ。
なぜなら、生理前後というのはお肌が敏感になる時期です。
敏感になった肌に刺激を与えると、痛みを感じやすくなってしまいます。
個人差はありますが、生理前を避けるだけでも、痛みを軽減することができるのです。
次に、体調が悪い時を避けるということ。
生理前後の感じと似るところもありますが、ちょっと風邪気味だったり、睡眠不足だったりすると、肌が敏感になり痛みを感じやすくなるのです。
脱毛は予約制のところがほとんど。
その日を逃してしまえば、また別の日に予約を入れなくてはいけません。
そうならないためにも、予約日の数日前から体調管理に気を付けるようにしましょう。

 

 

 

VIOの自己処理の仕方を詳しく解説

シースリーでは事前の自己処理が必要ですが、背中やうなじ、お尻に関しては自分からは見えにくい部分なので、サロンで自己処理をしてくれます。
ここからは、VIOの自己処理の仕方について説明します。
その前にまず準備するものがあります。
それは、見えにくい部分を見る用に鏡と、刃先の丸い小さいはさみ、そして電気チェーバーです。
これを準備したら自己処理に取り掛かりましょう。

 

①Vラインの自己処理方法
まず形を決めます。
たまご型、スクエア型、逆三角形型が主に選ばれている形で、その中から自分のしたい形を決めます。
形が決まったら、不要な毛を一定の長さで短くカット。
一気にカットせず、鏡で形をみながら進めていくようにしましょう。
次に、電気シェーバーで短くカットした毛を剃ります。
剃るときは必ず毛の流れに沿うように行いましょう。
毛の流れに逆らうと、肌荒れの原因になります。
足の付け根部分など皮膚が伸びる部分は、肌を少しづつ引っ張りながら剃っていくと、やり易いですよ。
あとは形を整えて完了です。

 

②Iラインの自己処理方法
IラインはVラインに比べて粘膜に近い場所なので、処理する際は十分気を付けるようにしましょう。
Iラインは見えにくいため、鏡にまたがるようにすると、後ろまで見えますよ。
電気シェーバーを使い、片方の手で皮膚を伸ばしながら剃ります。
粘膜に近い場所なので、シェーバーは肌に当てすぎないようにするのがポイントです。

 

③Oラインの自己処理方法
Oラインは、VIOの中でも一番見えにくい部分です。
鏡を使用して剃るようにしましょう。
Iラインと同じく、鏡にまたがるようにします。
まずは長い毛をはさみでカットしていきます。
処理が終わったらシェーバーに変えて、鏡の位置をずらしながら少しずつ剃っていくようにしてください。
皮膚をやさしく引っ張りながら剃るのがコツです。

 

VIOは、日頃のケアも大切になってきます。

 

 

シースリーのシェービング代は無料!

シースリーでは、剃り残しのシェービング代はかかりません。
しかし、VIO脱毛をする際には、自分の電気シャーバーを持参する必要があります。
なぜならば、衛生上の問題で、サロンの電気シェーバーを使用できないためです。
さらに電気シャーバーはサロンで使っている二枚刃で、取り外し可能のものを持参しないと、スタッフにシェービングの手伝いをしてもらえなので、注意しましょう。
もし不安なことがあれば、スタッフに聞いてみると良いですよ。

 

 

VIOの自己処理は電気シェーバーを使って優しく

VIOを自己処理する際には、粘膜に近いところなので、皮膚がとても薄いです。
よって、傷をつけないようにゆっくり剃ることが大切です。
さらに剃る場合には、電気シェーバーを使うようにし、毛抜きでは処理しないようにすることが大切です。
またデリケートゾーンを毛抜きで処理をしてしまうと、そこから細菌が入り炎症の原因となるので注意しましょう。

 

 

 

シースリーのVIO脱毛体験談!効果が出るのは何回くらい?

シースリーでは光脱毛を採用しています。
この光脱毛は、製造から組み立てまでを日本で行っている純国産脱毛器です。
日本の女性に合わせて開発された脱毛器で、1回の脱毛施術が最短45分と、体にあまり負担なく終わるのが特徴となっています。
その脱毛器を使用して行うVIO脱毛は、個人差にもよりますが、6回から多くても12回ほどの脱毛回数で、ほとんどの人が脱毛効果を実感できているようです。
もしVIOを完璧にツルツルにしたいのなら、さらに回数を重ねる可能性もあるので、自分のなりたいVIOの形をイメージしておくといいでしょう。

 

 

 

全身脱毛が安いサロンを比較!

月額コースのあるサロンの中から、全身脱毛料金が安いサロンを比較してみました!まずはキレイモ。
月額10,044円で、顔脱毛・VIO込みとなっています。
一回の施術時間は約2時間ほどかかり、2ヵ月に1回のペースで全身1回分が完了となります。
次に銀座カラー。
月額6,800円で、VIOのみ含まれています。
2ヶ月に1回のペースで全身1回分が完了となります。
銀座カラーは月額にするとシースリーより安いですが、顔脱毛を追加してしまうと高くなってしまうデメリットがあります。
シェービングサービスもないので、自己処理をしてから行くようになります。
最後は脱毛ラボ。
顔脱毛・VIO込みで月額1,990円と料金は安いですが、1年間かけて全身1回分を行うことになります。
シェービング代も毎回1,500円かかるようになるのです。
シースリーならば、顔またはVIOを選べて月額7,500円となっています(追加すれば両方可能)。
1ヶ月で2回通えて、施術時間も2時間のプランと、45分のプランを選べます。
シェービング代や、キャンセル、予約変更も無料です。
シースリーのメリットは、支払上限額が決まっているので、自分が納得するまで何度でも通うことができるということ。
自分の通いたいときに自由に通えて、生活が変わり出産や育児を経験してからでも、また通うことができるのも魅力です。

 

 

 

シースリーのVIO脱毛でなりたい自分に

・シースリーは上限額を払えば、一生保証!
・VIO脱毛は個人差によって痛みはあるが、回数を重ねれば痛くなくなる
・VIOのムダ毛処理には十分注意する!
・VIO脱毛をする際は、日ごろから体調管理に気を付ける
デリケートゾーンのお手入れも大切なことですよね。
以上のポイントを踏まえて、シースリーのVIO脱毛でなりたい自分を手に入れましょう。

シースリーのVIO脱毛|VIOだけできる?除ける?効果は?関連ページ

シースリー(C3)店舗一覧
シースリー(C3)店舗一覧
シースリー(C3)予約・変更方法【ネット・電話】
シースリー(C3)予約・変更方法【ネット・電話】
シースリー(C3)ってどう?【口コミ・評判】
シースリー,C3,口コミ,評判,体験談,評価,レポート
シースリーの脱毛に使える割引・期間限定キャンペーンが超お得!
シースリー,c3,割引,キャンペーン,学生,学割,乗り換え割
シースリーの全身脱毛のしくみ|デメリット完全攻略で脱毛!
シースリー,C3,全身脱毛
シースリー、必要回数と頻度は?ツルツル脱毛できるコース
シースリー,C3,3ヶ月に1回,通う頻度,期間,頻度,ペース,何ヶ月,脱毛周期,スピード,早く終わる,最短
シースリーの脱毛効果は?脱毛実感聞いてみた
シースリー,C3,効果,脱毛機,脱毛方法
シースリーのコース・プラン|内容コスパ比較まとめ
シースリー,C3,コース,プラン,パック,セット
シースリーで脇脱毛のみは可能?ワキの効果出始めは何回目?
シースリー,C3,脇,わき
シースリーのVIO脱毛|VIOだけできる?除ける?効果は?
シースリー,C3,vio、デリケートゾーン
シースリーの料金プランは?他サロンより安い?比較あり!
シースリー,C3,料金,値段,価格
顔脱毛ならシースリー!おすすめの理由やみんなの体験談をご紹介!
シースリー,顔脱毛
シースリーでの脱毛の施術時間はどのくらい?【みんなのクチコミをまとめてみました】
シースリー,施術時間
シースリーのシェービング費用は毎回無料?
シースリー,シェービング