コロリーのVIO脱毛の効果と痛み

コロリーのVIO脱毛はどんな感じ

「コロリーの脱毛は何回くらいで効果があるのか」「痛いの?」といったことを公式サイトのコース内容・料金情報や、口コミや体験談を踏まえて紹介していきます。
またVIO脱毛の際には特に自己処理が重要になるので、その方法や注意点を紹介していきます。
ぜひ参考にしてください。

 

 

コロリーのVIO脱毛で効果が出るには何回くらい?

コロリーのVIO脱毛の効果が出るのは平均的に8回程度です。
もちろん人によってVIOの毛深さは異なるので、脱毛効果が出るまでの回数も変わってきます。
ちなみに、脇毛などの他のムダ毛は6回程度でツルツルになると言われています。
実際に体験した多くの人がそのように言っており、スタッフのカウンセリングでもそのような説明があります。
ただし、短期間でより高い効果を得たいのであれば、クリニックの方がおすすめです。
クリニックで契約した方が確実に短時間でツルツルになるでしょう。
医療脱毛は料金が高いのですが、面白いように毛が抜けます。
ただしエステでも無理なく脱毛できるので、ダメというわけではありません。
対応自体はエステでもクリニックでもそれほど変わりませんし、やること自体は同じです。
単に照射威力が異なるので、脱毛効果に差があるだけです。
コスパで言うとどちらが良いのかは微妙です。
また、徐々に毛がなくなっていくので、ゲーム感覚で楽しめます。
このように、脱毛を楽しむ仕方で苦労を減らすことができます。

 

 

コロリーのVIO脱毛は痛いのか

女性のエステサロンでのVIO脱毛はあまり痛くないと言っている人が多いです。
男性のアンダーヘアは濃いので、男性のVIO脱毛は痛いと言う口コミがそれなりに多いです。
しかし、女性のデリケートゾーンの毛は男性よりも薄いので、それほど痛みがないということです。
日本でも最近VIO脱毛する人はかなり増えていますが、世界的にはVIO脱毛は一般的です。
脱毛でなくてもアンダーヘアはシェービングするのが一般的で、日本人女性のワキと同じような感覚です。
そして、ここ数年で海外の体毛処理の習慣が取り入れられてきているので、今後より加速すると考えられます。
陰毛を美容脱毛することで、生理や夏場の蒸れを防ぐことができ、臭いも軽減できます。
また男女関係を持つ際に気持ちよくなったという声も多く、また清潔感もあります。
痛みなくこのようなメリットを得ることができるので、vio脱毛はお得です。

 

 

VIO脱毛の痛み軽減策

それほどvio脱毛は痛くないという口コミが多いですが、より痛み軽減策を取っておくと安心です。
その方法は、まずは生理前後の施術を避けることです。
予約や自分の予定の問題もありますが、生理周期を把握しているのであれば、それをなるべくずらした方が痛みが軽減されます。
生理のときは皮膚が敏感になるので、痛みが大きくなります。
また、皮膚が乾燥すると照射の際の痛みが強くなります。
乾燥を防ぐために、脱毛期間は特に保湿を心掛けた方が良いです。
カウンセリングでも説明がありますが、乾燥し過ぎていると施術を断られる場合もあります。
また、当然日焼けは避けなければなりません。
日焼け対策は最重要と言えるでしょう。
レーザー照射は黒い部位に反応するので、肌が黒いと肌にレーザーが反応してしまいます。
日焼けしている人は施術を断られるのでその痛みは想像できませんが、色黒の人に脱毛用の照射を当てるとレーザーで肌が焼き切られる可能性があります。
なるべく心配をなくすためには、なるべく肌を白くするようにしましょう。
レーザー照射が黒い部位に反応する仕組みは不思議ですが、その詳細は施術している人もあまり知らないことが多いでしょう。
しかし、健康上の問題はなく、仕上がりも綺麗になるので問題ありません。
肌の状況にもよりますが、機械は信用できます。

 

 

コロリーのVIO脱毛の評判

コロリーのVIO脱毛は、それほどアンダーヘアが濃くない人の場合8回程度でほぼなくなります。
他の部位に比べると多少の痛みはあるようですが、痛かゆいという程度のようです。
ちなみに、コロリーはVIO単体での脱毛コースというのは用意しておらず、あるのは全身脱毛コースのみです。
そのため、口コミはVIOを含めた全身のことが多いですコロリーで脱毛する人は必ずVIO以外の部位も合わせて脱毛を行っていますが、VIOが一番時間が掛かります。
減り方は他の部位に比べると大きいのですが、そもそもの量が多いので残るということです。
脱毛後のケアはVIOも他の部位も同じで、保湿が重要になります。
コロリーのVIO脱毛は全身脱毛の一環として脱毛できますが、VIOの脱毛にはデメリットもあります。
それは、毛がなくなると場面によっては恥ずかしいということです。
実際そういった体験談も多く、温泉などで恥ずかしさを実感している人が多いです。
また、男女関係の際に、パイパンや陰毛処理が好きではないという男性もいるという裏事情もあります。
ただし、陰毛の毛質が剛毛だと汚らしくなるので、陰毛がない方が好きな男性も多いです。
あとは、毛に何かが付着してストレスが溜まることがなくなります。
生理の際やトイレの際に毛に付着するものがありますし、性行為の際にもいろいろと付着します。
毛がないことで、清潔な状態を維持できます。
実際自分の陰部の臭いに悩む人も多いのですが、人に相談しにくい内容です。
結局改善されないまま放置している人が多いですが、いろいろなことに支障が出ます。

自分自身も臭いを我慢することになりますし、相手がいる場合は相手も臭いを我慢することになります。
他にもコロリーの評判には勧誘に関するものもあります。
そもそも全身脱毛コースのみの一択なので、勧誘が少ないというメリットがあります。
キレイモやその他のエステサロンでは全身脱毛以外のコースも多いので、施術するといろいろ勧誘されるケースが多いです。
最近は脱毛ブームなので、一種のイベント感覚で脱毛する人も増えています。
流行に乗って脱毛するのは良いのですが、クリニック・サロン選びに失敗すると残念な被害に遭ってしまうので、大丈夫と思えるところを探してください。
コロリーはまだオープンしてそれほど経っていないエステサロンなので過去に施術を受けた人の数もまだ他のクリニックやエステサロンに比べれば少ないのですが、値段的にも効果的にも期待できる投稿が多く、綺麗にトラブルなく満足のいく素晴らしい結果を得られたという人が多いです。
目立った特徴は全身脱毛しかないことですが、本来の脱毛効果も確実です。
また単純に毛がなくなると気分が良くなります。
いつもと同じ様子で過ごしていても、毛がないだけで爽快感があります。
陰毛はゴミみたいなものだという意見もあるので、それなら無くしてしまった方が快適に過ごせます。
脱毛して以来股に余裕ができ、臭いを気にする心配もなくなった、休日男性と関係を持つ際にも自信をもっていけるという声も多いです。
特に若い世代の人はラクに男性と関係を持てるということで、VIO脱毛のメリットが大きいです。

 

 

コロリーのVIO脱毛料金を紹介

コロリーはVIO脱毛を含めた全身脱毛のコースしかないので、選べるのは回数のみです。
そして、コロリーは月額が6500円であることは前面に出していますが、トータル金額自体は隠す傾向にあります。
おそらくなるべく安く見せるためでしょう。
実際の料金は、12回で234,000円ということは公式ページに小さく書かれています。
他には6回プラント18回プランも選択可能ですが、それらの料金は公式ページには記載されておらず、また変動するようです。
詳細はカウンセリングの際に話すのでしょうが、公式ページに書かない点はやはり不親切と言わざるを得ないでしょう。
各脱毛サービスをまとめたまとめサイトなどにコロリーの料金は記載されていますが、時期によって異なります。
コロリーはまだオープンしてからそれほど期間が経っていないエステサロンですが、その間にも料金が大幅に変動しています。
そして、公式ページに詳細が記載されていないので、施術を検討する前にコロリーに問い合わせた方が良いでしょう。
まとめサイトに書かれている料金から変動している可能性があります。
また、今後コロリーのサイト内の情報が充実し、きちんと料金が記載されるかもしれません。
サイトがそういった状態なので、患者が料金に関する勘違いをして途中解約するケースも多いようです。

 

 

VIOの自己処理は全剃り?

VIOの自己処理は、デザインによって変わります。
特にVラインはデザインに合わせてシェーバーで毛を剃っていくことになります。
シェーバーで毛を剃る際にはなるべく肌を傷つけないように、電動シェーバーでジェルの使用がおすすめです。
毛を剃った後にはローションなどで保湿すると、脱毛の痛みが減ります。
そして、デザイン脱毛の際はVラインをデザインに合わせて剃りますが、パイパンにする場合はすべて剃ることになります。
またIラインは残すことはあまりないので、すべて剃って問題ありません。
Oラインは処理可能であれば剃れば良いのですが、無理な部分は施術前に無料で剃ってもらうことが出来ます。
また、施術は個室部屋で行われるので、VIOでも恥ずかしくありません。
自己処理と言ってもそれほど大変なことはなく、単に剃って保湿するだけです。
意外とすぐに終了するので、そんなに負担にはなりません。
剃るのがどうしてもイヤな人は相談はできますが、基本的には剃ってくださいと言われる可能性が高いです。
バッチリ剃る必要はないので、施術可能な程度に剃っておけば問題ありません。

 

 

コロリーのシェービング代について

コロリーのシェービング代は無料です。
また、シェービングの持参も必要ありません。
可能な限りは自分で処理していくのがベストですが、特に背中の毛などはどうしても剃りにくいので、必要であれば剃ってもらえます。
コロリーは部位美容脱毛ではなく美容全身脱毛のコースしかないので、なるべく完全に全身の毛を剃っていくと施術がスムーズになります。
どの店舗でも同じく無料なので、不安に思う必要はありません。
また、キャンセル料金も掛かりません。
悪徳なエステやクリニックの中には、あえてメニューをわかりにくくして、意識的に患者からお金を巻き上げるところもあります。
テレビ番組でバラエティ芸人や有名人を起用して宣伝しているようなクリニック、サロンは情報を公にしているので、安心して施術を受けられます。
よくわからないクリニック・サロンで脱毛すると後悔する可能性があるので、情報の多いところを選択することが大事です。

 

 

自己処理の注意点を紹介

基本的には全身の毛をツルツルに剃っていけば良いのですが、Vラインは希望するデザインに残す必要があります。
全部脱毛するなら全剃りで良いのですが、そうでない場合は剃るときのデザインが重要になります。
その形に合わせて脱毛されるので、剃るときの形が重要になります。
うまく形を整えるのが苦手な人は、少し多めに残しておけば、サロンで整えてもらうことも可能でです。
あとは、毛を剃った部位が乾燥していると肌トラブルにつながります。
毛を剃ると肌が乾燥しやすくなりますが、レーザー照射を行う際には充分に潤っている必要があります。
無駄毛を処理したらきちんと保湿することが重要です。
普段から手入れしている人の場合はVIOの毛を剃るのも簡単ですが、一度も処理したことのない人は、保湿以前に肌にダメージを与えない剃り方が重要です。
カミソリではなく電動シェーバーで剃れば傷つくことは少ないですが、ある程度肌にダメージがあるので、ローションなどを付けて剃ると肌のダメージを抑えつつキレイに剃ることができます。
脱毛の際には自己処理は必須なので、失敗して肌を傷つけないようにしてください。
肌が傷ついていると、施術を延期される場合もあります。
少しの傷だろうと照射の際には大きな痛みになるのだそうです。
だからこそ、施術前の肌の状態は最大限注意が必要です。
肌が傷ついていて施術できない場合は、キャンセル扱いにはなりませんが、後日にはなります。
ちなみに、キャンセルすると料金が掛かったり、一回分施術ができなくなるクリニック、エステサロンも多いです。
しかしコロリーではそういったことはありません。

そのため、施術回数が減ったり料金が追加される心配がないので不安に思う必要がありません。
ただし、料金が掛からないからといってドタキャンするようなことは望ましくありません。
そういった人が増えると、キャンセル料金などを導入せざるを得なくなるでしょう。
暗黙の了解で日時をきちんと守ることが大事です。

 

 

コロリーのVIO脱毛のVラインのデザイン脱毛

コロリーはVIO脱毛のデザイン脱毛が可能です。
日本だとツルツルは抵抗のある人が多いので、その場合デザイン脱毛だと陰毛がなくなりすぎていない印象になります。
海外だと両脇と陰部をツルツルに脱毛するのが一般的ですが、日本の場合は温泉などでパイパンは恥ずかしい可能性があるので、実際トライアングル型の脱毛が一番人気です。
他にはハートなどで特殊な表現をする人もいれば、一般的には意味がよくわからない模様にしている人もいます。
現状の彼氏や旦那の趣味に合わせる人も多いです。
中にはパイパン最高と考えている男性もいて、そういう特徴的な旦那・彼氏をお持ちの場合は完全に永久脱毛してしまうのもおすすめです。
パートナーの意見を聞いてみて考慮すると、男女関係もより良くなります。
陰毛が多いとイライラする人もいますし、強烈な臭いを発する場合もあります。
毛がないと掃除しやすくなるので、ツルスベに近い形でデザイン脱毛すると良いかもしれません。
今はコロリーだけでなくミュゼプラチナムや脱毛ラボなどどこでもVIOのデザイン脱毛が可能です。
人昔前はアンダーヘアのない女性は遊んでいるイメージを持たれる危険性も高かったですが、今はパイパンという言葉も下ネタではなく一般的で、アダルトビデオの企画ものだけではなくなりました。
パイパンの大人が多く、芸能人が個人的にパイパンをカミングアウトするケースも増えています。
パイパンの芸能人は男性にも喜ばれちゃうんです、と言っており、パイパンタイプの女性を好む男性が多いことがうかがい知れます。
そこには納得の理由があって、よく見えるということや、単純に清潔感があることが挙げられるようです。
パイパンに魅力を感じる男性が多く、その方が満足する人も多いです。
実際女性自身の清潔感などの問題もありますが、男性受けを結構気にする女性は多いでしょう。

パイパンはアダルトビデオのネタではなく、近頃は一般人女性も普通に取り入れている文化です。
人間なので陰部に毛が生えるのは普通のことなのですが、時代によって毛の処理の文化は変わり、今後は日本でも陰毛処理が一般化していく可能性が高いです。
自分で毎回処理するのは手間が掛かって面倒なので、脱毛すると楽です。
今はまだ家族や友人に見られたときに恥ずかしいかもしれませんが、何年か後にはより一般化している可能性が高いです。
陰毛処理している方が魅力的と感じる男性が多いので、その点は安心でしょう。

 

 

コロリーのVIO脱毛の要約

コロリーはVIOだけの脱毛というのはできませんが、全身脱毛のプランのなかにVIO脱毛も含まれています。
Vラインをデザインすることも可能で、特にトライアングルが人気です。
男女関係の機会にも自然に見えるということで、デザイン脱毛する人が多いです。