初めて参加する脱毛ラボのカウンセリング 当日用意するべき持ち物はあるの?

 

脱毛ラボで施術を受けるには、まず初回の無料カウンセリングを受ける必要があります。
脱毛ラボの無料カウンセリングの内容について、簡単にご紹介しておきましょう。

 

 

この無料カウンセリングでは、脱毛ラボで光脱毛を受けることができるかどうか、まずは肌の状態やホルモンバランスの確認から始まります。
サロンで脱毛の施術を受けるには、肌状態が健康で体調が安定している必要があり、トラブルを抱えている肌や病気の場合施術が受けられない場合があるので、注意が必要です。
このように無料カウンセリングでは、まずは光脱毛が受けられるかどうかの確認後、光脱毛の特徴や、脱毛ラボでこだわっているサービス、脱毛メニューの紹介や支払い方法などの解説へと進んでいくことになります。
そして無料カウンセリングの解説のあとは、脱毛ラボのスタッフから契約するかどうかの意志確認があります。
もちろん、無料カウンセリングの内容に納得できない部分があった場合や、家に帰ってからじっくりと検討したい場合には、無料カウンセリングのみで帰ることもできます。
無料カウンセリングを受けても、契約するかどうかは自由です。
このため、光脱毛について詳しく知りたい方、脱毛ラボの施術に興味がある方など、無料カウンセリングのみ受けてみようと考えている方でも、気軽に参加できます。
一方契約を希望する場合には、無料カウンセリングの解説のあと、契約手続きに移っていくことになります。

 

 

以上のように、無料カウンセリングは、脱毛ラボで行なわれる光脱毛に対して理解を深めるために実施されているため、無料カウンセリングに参加するだけであれば、基本的に持ち物は必要ありません。
しかし、スタッフの方の説明をメモしておいて家に帰ってからじっくり契約するかどうかを検討したい方の場合、メモ帳やボールペンなどの筆記用具を持参すると安心です。
また無料カウンセリングでは、スタッフの方から説明を受けるだけでなく、自分から気になる点を質問することもできます。
このため、効果が実感できるまでに必要な施術回数や期間、予約の取り方など、質問しておきたい項目を、あらかじめメモ帳にメモしておくと良いでしょう。
そして、無料カウンセリングの当日に契約することを希望する場合、契約手続きに必要となる持ち物を、さらに用意する必要があります。

 

脱毛ラボの契約に必要な持ち物

基本的に、契約する際に必要となる持ち物は次の4点です。
まずは身分証明書、そして印鑑が必要です。
また脱毛ラボ以外のサロンに通っている方は、そのサロンの会員カード、または契約書が必要になります。
そして契約するには、お金を支払う必要があります。
頭金としては最大2万円用意すれば十分です。
またクレジットカードでも支払いが可能なので、クレジットでの支払いを希望される方はクレジットカードを持っていきましょう。
さらに未成年の方、学生の方は、上記に加えて、学生であることを証明する学生証や、契約に親権者が同意したことを示す親権者同意書が必要となります。
未成年の場合、法律上の制限から親権者同意書が無ければ、脱毛ラボと契約を結ぶことができません。
学生の方は、学生証を提示することで、学割キャンペーンなど学生ならではの割引サービスを利用することができるメリットがあります。
学割で契約したい方は、必ず学生証が必要となるので、忘れずに持っていきましょう。

 

 

カウンセリング当日には持参金をいくら持っていけば良いの?

脱毛ラボで行なわれている無料カウンセリングは、その名の通り無料。
つまりカウンセリングを受けること自体には、お金はかかりません。
このため無料カウンセリングに参加するだけであれば、原則持参金は不要となります。
脱毛ラボの店舗まで交通費さえあれば十分と言えるでしょう。
ただし、カウンセリング当日に、脱毛ラボと契約をすることを考えている方は、持参金が必要となります。
契約する際の金額は契約内容によってことなりますが、最大で頭金2万円もあれば十分です。
また、現金だけでなく、クレジットカードでの支払いも可能なので、クレジットカードでの支払いを希望する方は、クレジットカードも忘れずに持っていきましょう。

 

 

できるだけ早く脱毛したい!カウンセリングの当日から脱毛の施術を受けることはできるの?

脱毛ラボでは、原則として、無料カウンセリングの当日に光脱毛の施術は実施されていません。
脱毛ラボでは、無料カウンセリングは、あくまでサロンで実施される光脱毛への理解を深める場。
このため、無料カウンセリング後脱毛ラボと契約した方であっても、無料カウンセリングの当日にできることは、次回の施術の予約を取ることまでです。
そして施術の予約日にサロンに足を運ぶことで初めて、施術が受けられることになります。
また基本的に脱毛ラボでは、脱毛ラボの光脱毛が体験できるパッチテストは行なわれていません。
ただし、空き状況によってはパッチテストを受けられることがあります。
パッチテストを受けるにはムダ毛を自己処理しておく必要があるため、パッチテストを希望する方は、事前にシェーバーなどで自己処理を済ませておきましょう。

 

 

 

脱毛ラボはカウンセリング当日の契約がキャンペーン適用でお得!契約に必要な持ち物も合わせてチェック

脱毛ラボでは、無料カウンセリングで光脱毛の仕組みや脱毛ラボで力を入れていること、用意されている脱毛メニューやお得な割引キャンペーンなどについて説明を受けた後、脱毛ラボと契約するかどうかの意志確認が行なわれます。
もちろん、解約するかどうかは本人の自由ですから、無料カウンセリングの内容に納得できない項目があった場合や、他のサロンと比較したい場合、または家に帰ってからじっくり検討したい場合には、契約せず帰ることも可能です。
脱毛ラボでは、無料カウンセリング当日に契約しないと、キャンペーンが適用されなくなります。
しかしじっくり比較検討したうえで、納得してから契約したいという方は、その場では契約しないことがおすすめです。
一方無料カウンセリングの内容を聞いて契約したくなった場合には、その場で契約することも可能。
脱毛ラボでは、カウンセリング当日に契約すると、キャンペーンが適用されるので、お得な価格で脱毛サービスを受けられるのがメリットです。
契約を希望する場合には、無料カウンセリングの説明後、契約の手続きへと進んでいきます。
この場合、まずは自分の希望の契約プランを決める必要があります。
その後、脱毛ラボで施術を受けるに当たっての注意点や予約の方法、または解約方法に関する説明があります。
そして契約書や同意書に記入後、料金を支払って次回の施術日の予約を確保したら、契約は完了です。
契約手続きに必要な持ち物は、身分証明書と印鑑です。
また頭金を支払う必要があるので、現金2万円またはクレジットカードを用意しておきましょう。
他のサロンから脱毛ラボに乗り換えをする方は、他の脱毛サロンの会員カードが必要となります。
さらに未成年や学生の方が脱毛ラボと契約する場合、学生証が親権者同意書も用意しておきましょう。

 

 

 

脱毛ラボの施術当日に用意しておくべき持ち物はあるの?

脱毛ラボで初めて受ける施術。
施術当日に用意しておくべき持ち物はあるのでしょうか?脱毛ラボでは、基本的に脱毛の施術に必要な道具は、全てサロンで用意されています。
このため、施術をするために必要な持ち物はありません。
基本的には、脱毛ラボの会員証があれば十分です。
支払いをクレジットカード払いにしている場合、現金も必要ありません。
一方脱毛ラボでは、脱毛箇所を事前に自己処理しておく必要があります。
そしてこの自己処理で剃り残しがあった場合、スタッフがシェービングを行なってくれますが、別途料金が発生することになります。
スタッフによるシェービングサービスは、基本的に1,000円ですが、顔やVIO部分もサービスしてもらう場合,500円となります。
このため現金で支払いをしている方は、シェービング代金も合わせて持って行くと安心です。

 

 

施術当日の剃毛(自己処理)による剃り残しに注意!

脱毛ラボに限らず、キレイモ、ミュゼ、シースリーなどのエステサロンの他、湘南美容外科など医療脱毛を行なっている医療クリニックでは、原則、施術前に剃毛(ムダ毛の自己処理)を済ませておく必要があります。
これはムダ毛の毛根に光を照射して毛根にダメージを与えることで、脱毛を促す仕組みであるためです。
このため剃毛が不十分であると、光の熱エネルギーが十分に毛根に伝わらず、期待通りの脱毛効果が得られなくなってしまいます。
このため脱毛ラボの施術予約日を普段から把握しておき、施術当日の2日前、少なくとも前日にはシェーバーなどで自己処理を済ませておきましょう。
時間に余裕を持って自己処理を済ませておくことで、自己処理による剃り残しを減らすことができます。
一方、脱毛ラボでは、自己処理に剃り残しがあると、スタッフがシェービングをしてくれる有料サービスがあります。
基本的には1,000円ですが、顔やVIO部分もシェービングしてもらう場合、1,500円が別途必要となります。
このシェービングサービスは断ることもできますが、施術当日は剃り残し部分は避けて照射が行なわれるため注意が必要です。

 

 

施術当日の服装で注意するべきことはあるの?

脱毛ラボでは、施術当日の服装に関して特に決まりはありません。
このため自由な服装でサロンへ足を運べばいいのですが、サロンで施術着に着替えることを考慮すると、着替えやすい服装がおすすめ。
着替えるのに時間がかかると、その分施術時間が短くなってしまう場合もあるためです。
上下に分かれている服装であれば着替えやすいでしょう。
背中にファスナーがあるワンピースやボタンの多いトップスは、着替えるのに時間がかかりやすくなります。
また施術後は、肌が熱を持ちやすくなるため、肌を冷やしやすい服装がおすすめです。
汗の吸収の良くないポリエステルやナイロン素材の服よりも、リネンやシルクなどの素材を使用した、通気性の良い服装を着ていきましょう。
また脱毛後の肌に余計な刺激を与えないためには、体を締め付けない服装を着て行きましょう。
洋服が肌に触れることでかゆみや炎症の原因になる場合があるためです。
また暑い夏場は、紫外線の肌に対する影響が心配です。
特に脱毛後の肌は敏感になっているので、施術後の日焼けは避けたいところ。
このため、ノースリーブの上から薄いカーディガンを羽織ったり、ミニスカートではなくロングスカートをはくなど、できるだけ紫外線を避ける工夫をしましょう。

 

 

 

脱毛ラボを解約したい!手続きを進めるために用意する持ち物はあるの?

安くて効果が期待できるなどの理由で契約した脱毛ラボ。
しかし、仕事上の転勤や引越しといったやむをえない事情の他、妊娠した場合や、脱毛ラボのサービスや設備などに不満がある場合など、さまざまな理由で解約することもありえます。
基本的に脱毛ラボは、どのプランであっても、途中解約することができます。
解約の手続きは、契約したプランによって異なります。
回数パックプランを契約した場合、まずは脱毛ラボのお客様相談センター(0120-262-036)(営業時間10:00~18:00の平日のみ)に電話し、解約したい旨を伝えた後、店舗に行って解約書類に記入する流れになります。
解約をするには、まだ利用していない脱毛サービスの返金をしてもらうために、口座情報を脱毛ラボに伝える必要があります。
このため店舗に行く日には、通帳またはキャッシュカードなど口座情報がわかるものと、印鑑、契約書類を用意しましょう。
一方月額制プランの契約の場合は、店舗に電話をし解約したい旨を伝えるだけで、手続きは完了です。
連絡後翌月から口座の引き落としが停止されることになります。
脱毛ラボの月額制プランは前払い制であるため、解約は施術をやめる一ヶ月前に手続きが必要となることに注意が必要です。

 

 

 

脱毛ラボを解約する時、解約金は発生するの?

脱毛ラボで解約するとき、気になるのが脱毛ラボと契約を解消するための解約金が発生するかどうかですね。
実際のところ、脱毛ラボでは、契約を解消するとき、解約金を支払う必要があります。
そうなると、いったいいくらの解約金を支払う必要があるのでしょうか?実は契約を中途解約する際の解約金の金額については、法律上で上限金額が定められています。
したがって脱毛ラボを解約する際も、法律上の決まりに従って解約手数料を支払う必要があるのです。
脱毛ラボのような長期間に渡って行なわれる脱毛サービスの場合、施術を受ける前であれば、解約手数料は2万円までと定められています。
一方施術を受けた後の場合は、まだ施術を受けていない契約残額のうち10%分の金額または2万円のうち低い金額を支払うことになります。

 

 

 

無料カウンセリングから施術当日や解約まで 脱毛ラボにおいて準備しておくべき持ち物とは

・無料カウンセリングのみの参加なら、基本的に持ち物は不要は不要
・無料カウンセリング当日に契約を考えている場合は、身分証明書、印鑑、クレジットカード、他サロン会員証、現金2万円などが必要
・学生や未成年の方が契約するには、別途学生証や親権者同意書が必要
・脱毛ラボでは、施術前にムダ毛の自己処理を済ませておく必要があるため、剃り残しがあると別途シェービング代がかかる
・脱毛ラボの施術当日は、会員カードだけでなくシェービング代金を用意しておくと安心
・脱毛ラボでは、施術当日の服装は自由だが、着替えやすい服装をしていくと、スムーズに施術が進められる
・回数パックプランで契約した方が脱毛ラボを解約する際には、電話連絡だけでなく、店舗での手続きが必要
・店舗には通帳またはキャッシュカード、印鑑、契約書類を持っていく必要がある

 

いかがでしたか?今回は無料カウンセリングや、施術の当日、または脱毛ラボを解約するときに必要となる持ち物についてご紹介しました。
あらかじめ必要な持ち物を把握して用意しておくことで、時間のロスを減らし、スムーズに契約や施術を進めることができます。
脱毛ラボでは、無料カウンセリングを受けるだけなら、基本的に持ち物は必要ありません。
しかし無料カウンセリングでは、光脱毛の仕組みから、脱毛ラボのプラン、光脱毛で注意するべきこと、支払い方法など、短時間で多くの内容を理解する必要があります。
このためメモ帳や筆記用具を持って行くと、説明したもらった内容をあとからじっくりと吟味できるのでおすすめです。

脱毛ラボで必要な持ち物|剃毛は?カウンセリング~施術まで関連ページ

脱毛ラボ店舗一覧と営業時間、定休日などについて
脱毛ラボ店舗,店舗一覧,営業時間, 定休日,受付時間,年末年始
脱毛ラボの全身脱毛ってどう?口コミ・体験談
脱毛ラボの全身脱毛ってどう?口コミ・体験談
脱毛ラボって効果ある?脱毛方法と脱毛機で見る効果
脱毛ラボ 効果,脱毛方法,脱毛機
脱毛ラボはしつこい勧誘あるの?※カウンセリングに行く前に
脱毛ラボはしつこい勧誘あるの?※カウンセリングに行く前に
脱毛ラボの口コミ体験談※実際に通ってみた!
脱毛ラボ,口コミ,体験,評判,レポート,評価
脱毛ラボのキャンセル料はいくら?キャンセル方法は?
脱毛ラボのキャンセル料はいくら?キャンセル方法は?
脱毛ラボの支払い方法を解説!ローンや分割払いもできる?!
脱毛ラボ,支払い,ローン
脱毛ラボのコースを徹底解説!気になる料金から効果まで
脱毛ラボ,コース,プラン,パック
脱毛ラボの料金|お得に脱毛するなら?月額制or回数パック
脱毛ラボ,料金,金額,費用,料金システム,月額,割引
脱毛ラボの脱毛は痛い?VIOとか痛いって聞くけど……n
脱毛ラボ,痛み,痛さ,痛い
脱毛ラボへ行く前にチェック!シェービング代や自己処理方法について
脱毛ラボ,シェービング,剃毛,シェービング代,剃毛料
脱毛ラボで必要な持ち物|剃毛は?カウンセリング~施術まで
脱毛ラボ,持ち物
脱毛ラボでワキ脱毛!単発OK!他サロンとのメリットの違い
脱毛ラボ,ワキ脱毛
脱毛ラボのVIO脱毛まとめ!効果から料金まで口コミあつめ
脱毛ラボ,vio,アンダーヘア,デリケートゾーン
脱毛ラボの施術時間はどれくらい?全身、部位ごとにご紹介!
脱毛ラボ,施術時間