脱毛ラボへ行く前に自己処理が必要な理由は?

「どうせ脱毛するのだから、何もせずに行ってもいいや!」と、考えることは間違いです。
脱毛ラボで施術を受ける前には、基本的に事前のシェービングが必要となります。
なぜ、シェービングしなければいけないのでしょうか?シェービングが必要な理由は、おおまかに分けて3つあります。

 

  • やけどや肌荒れなどのトラブル対策のため
  • 施術に必要な時間を短縮するため
  • 的確に毛根に照射するため

 

ほとんどの脱毛ラボは予約制です。
予約した時間内に予定していた施術がすべて終了しなかったり、自分の次に施術を受ける人の迷惑となってしまいかねません。
また、脱毛を行なうために使用する機器は、黒い色に反応します。
そのため、シェービングできていない長い毛があると、毛根に向かって的確にレーザーを照射することが難しくなります。
そうなると、せっかくサロンへ通っても脱毛効果が薄れてしまったり出来に違いがあらわれたりします。
その他にも、長いムダ毛が生えたままだと、過剰な熱が皮膚にダメージを与えてしまう恐れがあり、肌トラブルのリスクが高まります。
こうしたリスクを排除するために、シェービングが済んでいない場合は施術を断られてしまう場合さえあります。

 

 

 

脱ラボでは剃り残しがあった場合にかかるシェービング料金どれくらい?

ほとんどすべての脱毛ラボでは、事前のシェービングが必要です。
しかし、たまたま剃り残しがあったり自己処理を忘れたりする場合もありますよね。
そんなとき、脱毛ラボでシェービングを行なってもらうこともできます。
しかし、注意したい点があります。
それは、有料である点です。
脱毛ラボやサロンによって若干の差はあるものの、シェービングにかかる技術代として、毎回1000~1500円程度の費用がかかる場合があります。
脱毛ラボの中には、脱毛部位によってシェービングを受け付けていないところもあるため、事前にチェックすることが大事です。
また、技術代の他にシェーバー本体を持ち込まなければならなかったり、シェーバー本体の貸し出し料金が追加でかかるところもあります。
定額制のコースや、全身脱毛プランの場合はシェービング代が含まれていることもあります。
しかし、全身脱毛コースを選んだ場合であってもパック料金にシェービング代までは含まれないケースもあり、シェービング代はサロンによってまちまちだといえます。
どうしてもシェービングを脱毛ラボでお願いしたいという場合は、事前にサロンやラボのスタッフに問い合わせてみましょう。

 

 

VIOや背中などの手が届かない範囲はどうすればいいの?

事前にシェービングが必要とはいっても、背中やうなじ、VIOのように複雑に入り組んだ部分は自己処理が難しいですよね。
そもそも、自分の手が届かないからさろnで施術を決意したという人も多いのではないでしょうか。
足やワキの下のような部位のシェービングを受け付けていなくても、脱毛のプランや部位によってはシェービングを込みで行なってくれる場合があります。
たとえば、ミュゼでは襟足、背中上下、ヒップ奥の3箇所に限ってはスタッフがシェービングを行なってくれます。
脱毛したい部位がシェービングサービスの対象になっているか知りたい場合は、事前に問い合わせしましょう。

 

 

 

肌トラブルを防ぐ事前処理の方法とは

自己処理はいつまでに終えていればいい?

施術を受けるどれくらい前に、自己処理を行なっておけばいいのでしょうか?これも、サロンによって若干の差があります。
たとえば、キレイモでは施術の1~2日前、ミュゼでは前日~当日にシェービングを行なうようにという指示があります。
しかし、ひとくちにシェービングといっても、人によって毛の量や濃さ、皮膚の弱さなどの違いがありますよね。
もし、自己処理の時期に不安がある場合は事前のカウンセリングでスタッフに質問しましょう。
基本的にカウンセリングのみで契約や支払いが発生することはないため、積極的に質問をするといいですよ。
カウンセリングのときにスタッフの接客や対応などをしっかり判断することで、自分に合ったサロン選びができるというメリットもあります。

 

 

VIOを自己処理する具体的な方法

Vラインの自己処理方法

まずはアンダーヘアの大体の形を決めておきましょう。
後からやり直すことはできないため、納得できるまで検討することがおすすめ。
イメージしないままカットしてしまうと、後からこんなはずではなかったという事態に陥りがちです。
次に、あらかじめ決めた形を意識しながら、長すぎる毛をハサミで事前にカットしておきます。
その後、施術を受けたい箇所をシェーバー、電動シェーバー、ヒートカッターなどで少しずつ除毛していきましょう。

 

Iラインの自己処理方法

VIOに限ったことではありませんが、Iラインはとくにデリケートな部位のためシェービング前に部位と器具を清潔に整えておきましょう。
できれば、入浴後の清潔な状態でシェービングすることが好ましいです。
また、シェーバーはヘッドが小さいIライン専用のものを使用しましょう。
自分の目で見えない部分は、ハンドミラーを利用して慎重にカットしていきます。

 

Oラインの自己処理方法

Oラインは手が届きにくく、鏡で確認することも大変な部分。
そのため、手探り状態での処理となってしまいます。
サロンで施術を受ける場合、Oラインは事前の自己処理なしでも受け付けてくれたり、VIOに限ってはシェービングもコミの代金になっている場合がほとんどです。
無理に自己処理しようとすると傷つけてしまいかねない部分であるため、電話での問い合わせやカウンセリングの際などに、脱毛前のシェービングが必要かどうかを確認し、必要なければ無理に処理しない方が無難です。

 

 

どうやって剃り残しなくキレイに仕上げる?

剃り残しがある部分は、施術が受けられない場合もあります。
たとえば、腕や足などの剃り残し部分のことです。
しかし、VIOはシェービングサービスを行なっているサロンが多いため、心配ありません。
とはいっても、できれば剃り残しなく綺麗に仕上げたいですよね。
そこで、綺麗にシェービングするためのポイントを3つご紹介します。

 

時間に余裕をもって自己処理する
明るい場所で自己処理を行なう
清潔な状態のシェーバーを携帯しておく

 

「施術時間に間に合わせないといけない!」という状態で焦ってシェービングすると剃り残しが多くなるだけでなく、思わぬケガにつながります。
シェービングに必要な時間を多めに見積もって、余裕を持たせることが大事です。
また、十分な明るさがない場所でシェービングをしようと思っても、よく見えません。
必ず明るい場所で行ないましょう。
最後に、思わぬ剃り残しがあっても対処できるように、シェーバーを持ち運ぶようにすると安心です。
携帯に便利な小ぶりのサイズのものや、ケース付きのシェーバーを用意しておくといいですね。

 

 

自己処理の際に注意したいことまとめ

完璧に自己処理をしようとするあまり、同じ箇所に何度もシェーバーをあてたり、手が届きにくい部分を無理に処理しようとすると肌を傷めてしまう可能性があります。
除毛前に必ず、ジェルやクリームを使用して肌への負担を軽減しましょう。
また、シェービング前に器具だけでなく手指を清潔に整えておくことも重要です。
手指に雑菌が付着したままだと、肌荒れが起きやすくなります。
どんなにきれいに脱毛できても、肌を傷めてしまっては台無しですよね。
シェービングを始める前に、注意点を思い出しましょう。

 

 

 

脱毛ラボでの施術前に必要なシェービングのポイント

  • 脱毛を受ける部位によってシェービングは必須
  • シェービングにかかる金額は大体1000~1500円
  • VIOや背中などはシェービング対応をしてくれる
  • シェービングへの対応はサロンによって違いがある
  • 自己処理の際は時間に余裕をもって明るい場所で

 

脱毛ラボやサロンでは、コースや脱毛部位を決めるためのカウンセリングの時間が設けられています。
施術前のシェービングについて不安なときは、店舗でのカウンセリングの際にしっかりと質問しましょう。
VIOや背中などの自分では処理できない部分を除いて、自己処理は必須です。
シェービング対応を行なっていないサロンでは、事前にシェービングをしておかなかったり剃り残しがある部分は施術が受けられなかったりします。
そうすると、きれいに仕上がりにくいだけでなく脱毛完了までの期間が長引いてしまう原因にもなります。

脱毛ラボへ行く前にチェック!シェービング代や自己処理方法について関連ページ

脱毛ラボ店舗一覧と営業時間、定休日などについて
脱毛ラボ店舗,店舗一覧,営業時間, 定休日,受付時間,年末年始
脱毛ラボの全身脱毛ってどう?口コミ・体験談
脱毛ラボの全身脱毛ってどう?口コミ・体験談
脱毛ラボって効果ある?脱毛方法と脱毛機で見る効果
脱毛ラボ 効果,脱毛方法,脱毛機
脱毛ラボはしつこい勧誘あるの?※カウンセリングに行く前に
脱毛ラボはしつこい勧誘あるの?※カウンセリングに行く前に
脱毛ラボの口コミ体験談※実際に通ってみた!
脱毛ラボ,口コミ,体験,評判,レポート,評価
脱毛ラボのキャンセル料はいくら?キャンセル方法は?
脱毛ラボのキャンセル料はいくら?キャンセル方法は?
脱毛ラボの支払い方法を解説!ローンや分割払いもできる?!
脱毛ラボ,支払い,ローン
脱毛ラボのコースを徹底解説!気になる料金から効果まで
脱毛ラボ,コース,プラン,パック
脱毛ラボの料金|お得に脱毛するなら?月額制or回数パック
脱毛ラボ,料金,金額,費用,料金システム,月額,割引
脱毛ラボの脱毛は痛い?VIOとか痛いって聞くけど……n
脱毛ラボ,痛み,痛さ,痛い
脱毛ラボへ行く前にチェック!シェービング代や自己処理方法について
脱毛ラボ,シェービング,剃毛,シェービング代,剃毛料
脱毛ラボで必要な持ち物|剃毛は?カウンセリング~施術まで
脱毛ラボ,持ち物
脱毛ラボでワキ脱毛!単発OK!他サロンとのメリットの違い
脱毛ラボ,ワキ脱毛
脱毛ラボのVIO脱毛まとめ!効果から料金まで口コミあつめ
脱毛ラボ,vio,アンダーヘア,デリケートゾーン
脱毛ラボの施術時間はどれくらい?全身、部位ごとにご紹介!
脱毛ラボ,施術時間