銀座カラーでカウンセリング!当日の持ち物は?

銀座カラーのカウンセリングは無料で受けられます。
カウンセリングを希望する日時を電話かWEBから申し込みましょう。
日時を予約したら、次は持って行くものの確認です。
カウンセリング当日の持ち物について調べました。

 

・身分証明書(免許証、保険証、パスポート、マイナンバーカードなど)
・サロンまでの交通費

 

持って行くと安心なものは、クレジットカードやキャッシュカードです。
全身脱毛や各部位がセットになったプランはどうしても料金が高額になりがちなため、お得だとわかっていても一括払いをすることが難しいといえます。
選択する脱毛プランによって金額は異なるため、一概にいくらかかるとはいえませんが、速やかに契約したい場合はカードを持っていた方が安心。
ただし、カウンセリング当日でなくても契約は可能なため、いったん家に帰ってからよく考え、後日あらためて契約してもかまいません。

 

 

カウンセリング時の持参金は用意すべき?

持参金とは、契約に対する手付金のようなものですが、カウンセリングの結果、契約を行なわないことだってありますよね。
銀座カラーでは基本的にカウンセリング時にはまとまった現金は必要ありません。

 

 

カウンセリング当日に施術を希望できる?

銀座カラーではカウンセリング当日の施術は行いません。
カウンセリング当日の流れは以下の通りです。

 

・予約した日時に来店。

 

・スタッフが脱毛方法や肌の状態をチェック。

 

・脱毛施術を受けたい箇所の確認、脱毛コースの案内や提案を受けられます。

 

・敏感肌の人や肌荒れが多いなどの心配がある場合は、パッチテストを受けられます。

 

・実際の脱毛に使用する機器を使って照射テストを行なうことも。

 

カウンセリング時にはお茶やおしぼりのサービスがあり、店舗によって若干の差はあるものの、ソファでくつろぎながらリラックスしたムードの中で診断を受けられます。
コミュニケーションを大事にするスタッフが応対してくれるため、施術について不安があるのならざっくばらんに質問してみましょう。
カウンセリングは脱毛方法や効果について解説してもらうことが主な目的ですから、遠慮はいりません。

 

 

 

銀座カラーはカウンセリング当日に契約可能?契約時の持ち物について

銀座カラーではカウンセリング時や契約後にしつこい勧誘を行なうことはありません。
カウンセリングの際に契約をしなかった場合でも後日手続きの予約をとることで契約に進むことができます。
契約当日、必要となる持ち物は以下の通りです。

 

・身分証明書(免許証、保険証、パスポート、マイナンバーカードなど)
・分割ローンを希望する場合は、銀行印、キャッシュカード、通帳など。
また、勤務先の住所や連絡先を記入する必要があります。

 

カウンセリング時に契約をしなかった場合、カウンセリングした際に提示されたキャンペーン価格が契約時にも適用されるとは限りません。
なぜなら、キャンペーン期間が終了している可能性があるためです。
期間に関係なく受けられる初回限定の体験キャンペーンや、友達紹介キャンペーンなどは条件が満たされれば適用されます。

 

 

 

いよいよ脱毛!施術当日の持ち物について

施術当日に必要となる持ち物一覧
・会員カード
・フェイス用シェーバー
・都度払いの場合は現金(未成年が対象)
・顔脱毛を行なう際はメイク道具
顔脱毛を受ける前に、アイメイクを除くすべてのメイクを落とす必要があります。
メイクオフのときは、エステティシャンが肌に負担をかけない方法でクレンジングを行なってくれます。
そのため、施術後にメイクをできるように必要な道具を持って行きましょう。
脱毛後の皮膚の状態によっては、メイク方法についてスタッフに相談した方が無難です。

 

 

施術前にムダ毛の自己処理は必要?

「どうせ脱毛するのだからムダ毛処理をしなくてもいいか」と、考えることは大きな間違いです。
脱毛部位にムダ毛が生えた状態だと、脱毛を受けることができません。
そのため、脱毛当日までに必ずシェーバーでお手入れしておきましょう。
背中やヒップなど自分の手が届かない部分は、フェイス用シェーバーを持ち込めばスタッフが対応してくれます。

 

 

施術当日の服装に決まりはあるの?

銀座カラーでは、施術の際に専用のワンピースに着替えます。
そのため、どのような髪型や服装で行こうが自由です。
しいていえば、ひとりで着脱しやすい服装を着ていくようにしましょう。

 

 

 

銀座カラーで脱毛する前の注意事項は?

脱毛に使用するマシンは、毛根のメラニン色素に反応します。
つまり、ムダ毛の黒い色に反応するのです。
そのため、脱毛部位が過度に日焼けしていると正常に照射できなかったり、皮膚にダメージを与える恐れがあります。
また、脱毛箇所が日に焼けると紫外線の影響で乾燥します。
乾燥した皮膚は外部からの刺激に弱いことが特徴。
そのため、いくら皮膚への安全に気を配っているといっても、日焼けをすると脱毛マシンの照射に耐えられず肌トラブルを招いてしまうリスクがあります。
また、自己処理の際に毛抜きでムダ毛を引き抜くと、正常な脱毛効果が出にくくなってしまうため、注意しましょう。
その他にも、睡眠不足や過度のストレスはお肌に悪影響を与えます。
そのため、徹夜明けのように疲労がたまっている状況で施術を受けることは、あまり好ましくありません。
なぜなら、免疫力の低下により、肌トラブルが起きやすくなるためです。
できるだけ健康的な状態で施術を受けることが、お肌を守ることにつながります。

 

 

 

銀座カラーで解約するとき必要な持ち物は?

脱毛サロンでの契約から8日以内であれば、クーリングオフの対象となります。
「勢いで契約してしまったけど、よく考えたら不要だった」という場合、契約を解除できるのです。
クーリングオフについては、消費者センターに問い合わせると詳しく教えてくれますが、決められた書式を記録が残る郵便で送ることが必要です。
契約から8日以上たって解約したい場合、銀座カラーのコールセンターに問い合わせてみましょう。
もしくは、店舗へ出向いて解約を申し出ます。
解約時に必要な持ち物は以下のとおりです。

 

・身分証明書(免許証、保険証、パスポート、マイナンバーカードなど)
・印鑑
・クレジットカードもしくは通帳

 

途中解約の際に解約金は発生する?

解約金はありませんが、解約手数料がかかります。
総額から、残りの施術回数分を引いた額が返金額となります。
解約手数料は、この返金額の10%となっています。

 

 

 

銀座カラーで脱毛するときの持ち物についてのまとめ

・カウンセリング時の持ち物は身分証。

 

・契約に必要なものは、支払い方法によって異なり、一括払いの場合は現金かクレジットカードが必要。

 

・分割払いの場合は印鑑と勤務先の連絡先がわかるものを用意。

 

カウンセリングの際に契約をするかどうかでその日の持ち物は変わりますが、カウンセリングを受けてみないと実際にどんな脱毛コースを選べばいいのか判断がつきかねると思います。
急いで契約したいという場合はクレジットカードがあると安心ですが、よく考えて契約することが大事です。
契約後、途中解約は可能ですが解約手数料をとられることを覚えておきましょう。
契約の際も解約の際も身分証の提示が必要です。

銀座カラーへの持ち物と注意事項|カウンセリング・施術関連ページ

銀座カラーの効果って?
銀座カラーの効果って?
銀座カラーの口コミ体験談※実際に通ってみた!
銀座カラーの口コミ体験談※実際に通ってみた!
【銀座カラー】親の同意書貰い方ガイド【学割脱毛】
【銀座カラー】親の同意書貰い方ガイド【学割脱毛】
銀座カラーは痛い?痛みが気になるから徹底調査してみた!
銀座カラーは痛い?痛みが気になるから徹底調査してみた!
銀座カラーの全身脱毛コースの詳細や料金をご紹介!
銀座カラー,全身脱毛
銀座カラーはしつこい勧誘あるの?※カウンセリングに行く前に
銀座カラーはしつこい勧誘あるの?※カウンセリングに行く前に
銀座カラーの特徴【おすすめポイントは?】※徹底調査!
銀座カラーの特徴【おすすめポイントは?】※徹底調査!
銀座カラー店舗一覧
銀座カラー店舗一覧
銀座カラーでVIO・デリケートゾーン脱毛!痛みや効果は?
銀座カラー,vio,デリケートゾーン
銀座カラーの料金を徹底調査!コース別値段比較
銀座カラー,料金,金額,費用,料金システム,月額
銀座カラーのキャンペーンは全身脱毛が超おトクに!最新割引情報
銀座カラー,キャンペーン,割引
銀座カラーではローンもOK?支払い方法のまとめ
銀座カラー,支払い,ローン
銀座カラーでの予約、予約変更の方法|電話・WEB
銀座カラー,予約,予約変更,キャンセル,キャンセル料
銀座カラーで脚脱毛してみたい人必見!料金は?その効果は?
銀座カラー,脚,足,ひざ下
銀座カラーの割引|学割プランを使っておトクに脱毛したい!
銀座カラー,学割,割引