医療脱毛で痛くないとこある?地域別おすすめクリニック

無痛の医療脱毛?そんなものは存在するの?

ここでは、ムダ毛に悩んでいる人に向けた解決記事となっています。
その中に痛くない医療脱毛についても触れられています。
痛いのは誰だって嫌いなので、なるべく痛みを軽減できる医療脱毛を受けたいと思っている人はたくさんいます。
痛くない医療脱毛はどのようなものなのかについて、解説します。

 

 

 

痛くない?効果が低い?実際の医療脱毛とは

美容クリニックの医療脱毛はエステサロンの光脱毛より痛いといわれています。
最近の医療脱毛は、脱毛部位によりますがあまり痛さを感じないといわれるほど進歩しています。
しかし、痛みが少ないというのは、その分の効果が少なくなると考える人はいますが、一概には言えないようです。
理由は先ほど申した医療脱毛の進歩で、率直に述べるなら「痛くない脱毛機器」にあります。
痛みを抑えながら高い出力を維持して照射するというものです。

 

 

なんで痛いの?医療脱毛の仕組みとは

なぜ医療脱毛の施術を受けるときに痛みを感じるのかというと、脱毛機器の性質上にあるとされています。
美容クリニックが導入している医療レーザー脱毛は高い出力を持ち、毛根の黒い色素ことメラニンに反応し、毛根にダメージを与えます。
それにともなって、毛根の周辺の皮膚にもダメージがおよび、火傷してしまいます。
痛みが感じるのは、この火傷のせいでもあります。
脱毛後の肌が乾燥しているのもそのためでもあり、乾燥状態の肌は通常より敏感になっているので、脱毛した箇所に保湿ジェルやクリームなどを塗って保湿していくことが重要です。
もうひとつ重要なことがあります。
日焼けについてです。
性質上、黒色に反応するので、日焼けによって黒くなった肌にも反応し、肌にも直接ダメージを受けることになります。
ほとんどのクリニックとエステサロンでは、日焼けした人の施術を断っているケースもあります。
また、乾燥肌を持っている人も要注意です。
話を戻しますが、医療レーザー脱毛は毛根にある毛乳頭と毛母細胞を破壊することで永久脱毛をすることができます。
施術担当者が医師免許もしくは看護師免許を持った国家資格保有者となっており、無資格でレーザー脱毛機を扱うと医師法第17条に抵触します。
看護師が施術を行う場合は医師の管理下でなければなりません。
理屈的には、一般病院に勤務する看護師が行う医療行為と同じです。
反対にエステサロンが導入している光脱毛機器の出力はレーザーより劣りますが、この脱毛マシンは無資格でも扱うことは可能です。
しかし、永久脱毛は不可能で、エステサロンができるのは、減毛と除毛と剃毛に限定されます。

 

・アトピー肌を持つ人は脱毛可能なのか?
豆知識として簡潔的に説明します。
アトピーを持っている人は皮膚のバリア機能が低下している状態なので、少しの刺激だけで肌トラブルが起きて、アトピー性皮膚炎になります。
アトピー肌を持っている人は医療脱毛を受けられないのではと心配する人もいますが、ほとんどが可能となっています。
予約してカウンセリングでアトピーだと申告すると、相手は医師なので、それなりの治療を受けることが可能です。
また、肌トラブルに対する適切に対応してくれるので安心安全です。

 

 

 

痛み少ない機械!今の脱毛機器は進んでいる

美容医療機関が導入している医療レーザー脱毛機器の種類について説明します。
医療レーザー脱毛機器は数多くあり、最新機種だけでも豊富です。
これらの主な機種を次にあげて、解説していきます。
なお、個人差があるので、痛みの程度はその人によって異なります。

 

・ジェントルレーズ
アレキサンドライトレーザー方式を採用しています。
他の脱毛機器より痛みが若干ながら強いというデメリットはありますが、ジェルを必要とせずスピーディーに脱毛できるのがメリットです。
時間がかかる全身脱毛でも短時間ですべてのパーツを照射することが可能です。
乱反射が起こりにくいという魅力的な面もあります。
加えて、シミやアザといった色素沈着の除去などの治療にも使われるので、これひとつあるだけで、美肌と脱毛という一石二鳥の効果が得られるというわけです。

 

・メディオスターNeXTPRO
ダイオードレーザー方式を採用しているマシンです。
ダイオードレーザーは日本でもっとも使われているレーザーで、肌質と毛質などに問わず、薄毛や産毛でさえ脱毛できるのが特徴です。
従来の脱毛機器は毛根などを破壊し、毛乳頭と毛母細胞を死滅させることが目的ですが、このメディオスターは毛根ではなく、毛根より上の位置にある「バルジ領域」という部分に対してダメージを与えて破壊します。
蓄熱式を採用しているので、日焼けした肌や色黒の肌でも、麻酔に頼らず痛みを軽減できるようになっています。
湘南美容外科でも導入されていますが、男性のヒゲ脱毛などにも使われているほど重宝しています。

 

・エリートプラス
特徴はアレキサンドライトレーザーとヤグレーザーという二つの波長を搭載していることにあります。
さまざまな波長を使い分けることで、エリートプラスでどんな毛質にも対応できるということです。
もうひとつの特徴は冷却です。
エリートプラスには、グライオエアーという協力皮膚冷却装置が搭載しています。
-30℃の冷却によって、照射にともなう痛みを軽減することができるというものです。

 

・ライトシェアデュエット
医療レーザー脱毛機器の中でも人気の高いマシンのひとつです。
ダイオードレーザー方式を採用しているので、痛みを軽減しながら脱毛を受けることができます。
特徴は、脱毛範囲が他の脱毛機より広く、ハンドピースも大きいことにあります。
また、ハンドピースを付け替えることで、顔やデリケートゾーンなど狭い範囲の脱毛を可能としています。

 

・ソプラノ
ダイオードレーザー方式で、痛みが少なくスピーディーに施術を行えるという特徴があります。
脱毛の仕組みも他の脱毛機器より異なります。
従来の脱毛機器は毛根にダメージを与えるのに対し、ソプラノ脱毛は毛根ではなく毛包にダメージを与えるので、痛みを抑えて肌への負担を軽減します。
さらに搭載された高性能の冷却装置によって、さらに痛みを抑えます。
その結果、患者様に対してストレスがかからない脱毛を提供することができるということです。

 

 

 

 

痛くない医療脱毛!それができる東京のクリニックとは

東京は日本の首都で人口がもっとも高いところであり、なんでもあります。
美容クリニックも例外ではありません。
痛くないとされて人気のある東京のクリニックを次にあげて、解説していきます。

 

・リゼクリニック
新宿や渋谷など東京都内に複数医院を置いてあるクリニックです。
他にも全国に医院を展開しています。
特徴は料金の内容についてです。
内容は月額制ではなく回数制で、5回コースのみとなっています。
料金は全身脱毛コースで29万円(税込)です。
リゼクリニックは全身だけでなく部位脱毛ができて、脱毛出来ない部位はありません。
使用している脱毛機器は、ライトシェアデュエット、メディオスターNeXT、ジェントルYAGの3機種です。
口コミによれば、VIO脱毛はかなり痛かったと述べている人はいますが、それ以外の部位で痛みはほとんどないとのことです。

 

・湘南美容外科
使用している機械は、ジェントルレーズ、ウルトラ美肌脱毛、メディオスターNeXTPROの3種類です。
特徴は全国に展開しているだけにとどまらず、美容外科、美容整形、美容歯科など美容関連のいろいろな診療科を扱っています。
リーズナブルな料金を提供していますが、注目すべき点は両ワキの脱毛の料金です。
5回コースで1千円(税込)ですが、3,400円(税込)を支払うことで、無期限と回数無制限で受けられるという魅力的な一面があります。
口コミによれば、痛みは我慢できる程度のことで、麻酔を希望することで痛みを軽減することが可能です。

 

 

 

 

痛くない医療脱毛!それができる大阪のクリニックとは

大阪にある脱毛が痛くないクリニックで、女性のプライバシーの配慮を希望しているなら、レジーナクリニックがおすすめです。
レジーナクリニックは梅田院、銀座院、渋谷院と3つの医院を置いています。
使用している脱毛マシンはジェントルレーズプロ。
特徴は女性専用でプライバシーに配慮していることです。
具体的には、独自に構築された予約システムで予約が取りやすいようにしているだけでなく、完全個室であるため、最後までプライバシーを守ることが可能となっています。
全身脱毛のみで、一番安い料金は5回コースで18万9千円(税抜)となります。
口コミをまとめてみると、想像以上に痛みがないとのことで、あっても我慢できるほどとのことです。
ちなみに、無料で麻酔を受けることができるそうです。

 

 

 

痛くない医療脱毛!それができる横浜のクリニックとは

神奈川県横浜市にあるクリニックでおすすめといえば、アリシアクリニック横浜院です。
横浜駅西口から徒歩2分というアクセスのよさがポイントのひとつです。
使用している機械はライトシェアデュエット。
特徴は女性専用であると同時に、全身脱毛を受けるとき、一度の来院で全身のパーツすべて照射できるということにあります。
忙しい人にはおすすめです。
料金のメニューは、セットプランとセレクトプランがあり、セレクトプランが部位脱毛となります。
セットプランにある全身脱毛セットには、スピード完了プランと通常プランの二種類があります。
前者は2ヶ月間隔照射で、後者が3ヶ月間隔照射となります。
説明が長くなるので、一番安いプランのみ説明しますが、スピード完了プランが8回455,880円(税抜)で、脱毛し放題が574,400円(税抜)となります。
口コミによれば、ほとんどの人が痛みを感じないとのことです。
VIO脱毛を受けた人もさすがに痛いと述べていますが、麻酔は必要ないくらい我慢できる程度だと述べています。

 

 

 

痛くない医療脱毛!それができる福岡のクリニックとは

福岡でおすすめなのが、あやべビューティークリニック福岡です。
使用している機械はソプラノアイスプラチナムで、これによって痛くない脱毛を実現しています。
その他にアレキサンドライトレーザーとヤグレーザーを導入していますが、残念ながら機械の名称は不明です。
しかし、どちらも最新機種なので、効果には期待が持てます。
特徴は、先ほど触れましたが、痛くない脱毛を実現していることにあります。
最新の機械は痛みが少ないとされていますが、もっと少なくするために、グライオエアーと呼ばれる最新の冷却装置を用いています。
料金プランはいろいろありますが、全身脱毛の一番安いプランの場合だと、通常価格93万8千円(税抜)となりますが、キャンペーンなどが適用されると、47万円(税抜)と約半額になります。
痛みについての口コミによれば、痛みがないだけでなく火傷の心配もないので安心と述べています。
デリケートゾーンを脱毛したという人も、痛みはあるものの我慢できる範囲だったので安心したと述べています。

 

 

 

脱毛クリニックは安い分痛いの?

アリシアクリニックや湘南美容外科など価格を安く設定しているクリニックは多数存在しています。
保険適用外なので、安いとは決して言えないかもしれませんが、独自のサービスを提供できるのが魅力のひとつです。
上の説明をまとめてみますと、安いからといって痛みが大きいとは言えないようです。
主な根拠は、痛くない脱毛機器を導入していることにあります。
その他にも麻酔によって痛みを軽減することは可能ですが、ほとんどの場合は麻酔を必要としていません。
また、施術担当者が医師免許や看護師免許などを持った人になり、冷却できる設備と最新の機種を導入しているクリニックであれば、たとえ安価だとしてもおすすめといっても過言ではありません。

 

 

 

痛みは脱毛部位によって違っていくの?

口コミをまとめてみると、その中でも一番痛いのがVIOライン(ハイジニーナ)や顔とされています。
VIOラインの脱毛となると、注意すべき点は粘膜(性器と肛門)にあります。
他の部位と比べても敏感です。
一方、顔の脱毛は脂汗が出るくらい非常に痛かったと述べている人がいます。
皮膚が他の部位より薄いため、VIOラインに匹敵するくらいの痛みが出てくると考えられます。
また、虫歯を患っていると痛みがかなり来ると、体験者は語っています。
顔脱毛前に虫歯をきちんと治すのが基本的です。
あとはワキ、足、手も痛いという人もいます。
背中の脱毛を受けた人の話によれば、涙が出るほど痛かったとのことです。
なお、個人差があり、人によっては痛みの感度が異なりますが、痛みに我慢できず、麻酔で痛みを軽減してもらうという人も意外と多いようです。

 

 

 

痛くない医療脱毛!ほとんどのクリニックは実現している

医療脱毛は痛いといわれていますが、最近の医療脱毛はほとんど痛くないようになっています。
痛くない医療脱毛の効果は決して低くなく、むしろ高い効果を発揮しています。
地域別のクリニックをみますと、導入している脱毛機器はクリニックによって異なりますが、痛くないように配慮しているので安心です。
料金を安く提供しているクリニックもありますが、ほとんど問題ありません。
脱毛する部位によって痛みが異なり、個人差もあることを理解しましょう。

医療脱毛で痛くないとこある?地域別おすすめクリニック関連ページ

医療脱毛の効果!通う期間はどのくらい?回数・部位・コスパ
医療脱毛,効果
医療脱毛での全身脱毛をしようかどうか迷っている方へ!
医療脱毛,全身
医療脱毛でVIO脱毛、効果は?痛みは?詳しく知りたい!
医療脱毛,vio
医療脱毛で背中脱毛!
医療脱毛,背中
レーザー脱毛は痛い!?痛みを減らす方法とは?
レーザー脱毛,痛み
顔のレーザー脱毛の効果は?ニキビにも効くって本当?
顔,レーザー脱毛
レーザー脱毛と色素沈着の関係
レーザー脱毛,色素沈着
医療脱毛の選び方!失敗を避けるための大切な4つのポイント
医療脱毛,選び方
医療脱毛のおすすめクリニックはどこ?
医療脱毛,おすすめ
医療レーザー脱毛をすることで毛が濃くなってしまうことがあるらしい!?
レーザー脱毛,濃くなる
医療脱毛で痛くないとこある?地域別おすすめクリニック
医療脱毛,痛くない
医療脱毛はエステサロンと併用可能?併用時のポイントとは
医療脱毛,エステ,併用
脇脱毛ならクリニックでの医療脱毛がおすすめ!
医療脱毛,脇,おすすめ
医療脱毛を都度払いで支払い可能なクリニック・エステサロン
医療脱毛,レーザー脱毛,医療レーザー脱毛,都度払い
医療脱毛は保険適用できる? 安くなる?
医療脱毛,レーザー脱毛,医療レーザー脱毛,保険