価格を比較して分かった、医療脱毛の料金の相場

この記事では、一般的に脱毛サロンよりも高いといわれている医療脱毛の料金について分析していきます。
医療脱毛で全身脱毛をする場合や、脇脱毛・顔脱毛をする場合にはどれくらい費用がかかるのか、実際のクリニックの例をご紹介しながら、いわゆる「相場」はいくらくらいなのか徹底解説します。

 

 

医療脱毛の料金の相場とは?

「相場」というのは、辞書的な意味で言えば「市場で取引される価格」のことなのですが、この場合は、「平均値としては、大体このくらい」といった感じの価格のことを指しています。
この相場が医療脱毛の場合、かなり分かりにくくなっています。
特に全身脱毛や顔脱毛の場合には、クリニックによって脱毛箇所に含まれている部位が違っていたり、パックプランの回数が異なっていたりするので、単純な比較が難しくなっています。
さらに細かくいえば、「うなじ」と「襟足」は脱毛範囲は同じなのかといったことはカウンセリングなどで実際に聞いてみないと分かりません。
そうはいっても、何の基準もないままでは、どのクリニックで施術を受けるべきなのか判断に迷いますから、この記事では、いくつかのサロンの実例も挙げて、できるだけ「相場」を明らかにしていきたいと思います。

 

 

全身脱毛の医療脱毛の料金相場は?

全身脱毛は、クリニックによって脱毛する部位に違いがあります。
主な違いは、顔脱毛とVIO脱毛が含まれているかです。
そこで、全身脱毛(顔、VIO含まず)、全身+顔、全身+VIO、全身+顔+VIOの4パターンで代表的なクリニックの価格を調査してみました。
まず、顔とVIOを含まない全身脱毛では、1回あたりの料金は5万円台の後半から6万円台の前半くらいまでのクリニックが多くなっています。
そして、医療脱毛では、コースの脱毛回数は5回~6回程度の場合が多いので、5回として計算すると総額は30万円くらいになります。
このくらいが大体の相場といえそうです。
顔脱毛を加えると1回あたり7万円くらい、5回で35万円くらいになります。
VIOは顔よりも少し安めに設定しているクリニックもあり、1回あたりでは6万円から7万円前後、5回では30万円から35万円くらいになります。
顔とVIOを含んだセットの場合は、1回あたり7万円から8万円、5回では35万円から40万円くらいです。
ちなみに、有名脱毛サロンのミュゼプラチナムと比較すると、キャンペーンなどを使わない場合の顔脱毛を含まない全身脱毛の価格は、4回の施術で252,000円です。
実際にはキャンペーンでもっと低価格になっている場合もあるので、基本的には脱毛サロンの方が安価なのですが、高いといわれた医療脱毛の価格も脱毛サロンの価格とあまり大きくは違わないレベルにまで下がってきていることが分かります。

 

 

ワキ脱毛の医療脱毛の料金相場は?

ワキは人気の脱毛部位なので、集客のためにかなりの低価格を打ち出しているクリニックもあります。
例えば、湘南美容外科の場合、脱毛し放題で3,400円です。
価格差が大きいため、相場がいくらくらいなのかを判断するのは難しいというのが実際のところです。
あえて言うなら、回数はクリニックによって異なるものの、5回で19,800円といった設定のクリニックが多いようです。

 

 

顔脱毛の医療脱毛の料金相場は?

顔脱毛では脱毛部位がクリニックによって微妙に違うことがよくあります。
例えば、同じように顔全体を脱毛するプランでも、「アゴ下除く」となっていたり、「首」が含まれていたりといった微妙な差があります。
単純に比較するのは難しいのですが、主要なクリニックを比較すると、安いところでは1回あたり7千円台くらいから、高いところでは2万5千円くらいまでの幅があります。
5回あたりの料金にすると、5万円から12万円くらいまでということになります。
価格差が大きいので相場がいくらくらいかを判断するのは難しいのですが、1回あたり1万円から2万円を少し超えるくらい、5回で5万円から10万円くらいということになりそうです。

 

 

 

クリニック別、医療脱毛の料金比較

アリシアクリニックの脱毛料金

アリシアクリニックは、各種のセットプランが充実したクリニックです。
東京を中心とした関東に14院を展開しています。
セットプランには、「全身脱毛セット」「全顔脱毛セット」などがあります。
全身脱毛にはVIOは含まれていて、5回のプランで318,750円、8回のプランで455,880円、脱毛し放題のプランで574,400円です。
ちなみに、アリシアクリニックの全身脱毛には、2ヶ月間隔でレーザーを照射するスピード完了プランと3ヶ月間隔で照射する通常プランがあります。
先ほどご紹介したのはスピード完了プランの例で、通常プランは少しお安くなります。
全身脱毛に含まれて居ない顔脱毛の料金は、全顔脱毛セットの場合、5回で144,300円、8回で204,240円、脱毛し放題で276,960円です。
部位ごとの脱毛プランであるセレクトプランは、顔を含めた全身28箇所からセレクトが可能で、部位別に価格が設定されています。
両ワキの場合、5回で13,750円、8回で19,800円、脱毛し放題で26,400円です。

 

 

湘南美容外科の脱毛料金

湘南美容外科は、お得な値段で脱毛施術が受けられるクリニックとして有名です。
全国に60院以上を開設しています。
湘南美容外科の全身脱毛は、「パーフェクト全身脱毛」と称しているもので、顔やVIOも全て含んでいます。
料金は、初回限定トライアルが1回で59,800円となっています。
回数ごとのプランは、3回のプランが234,900円、6回のプランが435,370円、9回のプランが600,210円です。
なお、これらの価格は院ごとに限定価格が設定されている場合があります。
顔脱毛は、1回11,340円、3回30,780円、6回52,650円、9回73,710円です。
そして、湘南美容外科といえば、お得な価格で施術が受けられるワキ脱毛が有名で、両ワキの脱毛が回数無制限で3,400円です。
その他の部位については、脱毛する面積によってSパーツとLパーツに分類されています。
Sパーツは1部位が、1回6,070円、3回17,410円、6回28750円、9回39,280円です。
Lパーツは1部位が、1回17,410円、3回50,220円、6回81,000円、9回111,370円となっています。

 

 

リゼクリニックの脱毛料金

リゼクリニックは、キャンセル料やシェービング代などの追加料金がかからなかったり、カウンセリングの際の強引な勧誘がなかったりといったように、女性が安心して通えるクリニックを目指しています。
13の直営院の他にリゼ式脱毛を導入している提携院が6院あります。
リゼクリニックの通常の全身脱毛プランには、VIOと顔が含まれていません。
その代わり、「全身+VIOプラン」、「全身+顔プラン」、「全身+VIO+顔プラン」が設定されています。
これらのプランは全て5回のプランとして設定されています。
料金は、全身脱毛プランが298,000円、全身+VIOプランが359,000円、全身+顔プランが359,000円、全身+VIO+顔プランが397,000円です。
この他に、「腕全体セットプラン」や「足全体セットプラン」のようなセットプランもあり、部位ごとの脱毛も可能です。
ワキは5回コースで18,800円、「顔全体セットプラン」は98,800円です。
なお上記の料金は、期間限定(2017年9月1日~9月30日)の「今月のおすすめプラン」としての価格です。
期間外では料金が変わっている可能性がありますので、ご注意ください。
ただ「今月のおすすめプラン」は毎月実施されているようで、あまり大きな価格差はないようです。

 

 

城本クリニックの脱毛料金

城本クリニックは、全国に27院を展開しているクリニックです。
全国展開しているクリニックなのですが、他の同様のクリニックよりも各院の独立性が強いのか、脱毛部位や価格などが院によって異なります。
城本クリニックのHPには院ごとに価格表が掲載されていますから、城本クリニックで脱毛するときは、自分が行く予定の院のページを見るようにしてください。
以下では池袋院を例にご紹介します。
脱毛のプランとして全身脱毛がセットになったものはHP上にありません。
セットプランとしては、「V・I・Oセット」「ひざ下+ひざ」「ひざ上+ひざ」といったものがあります。
セットプランも部位ごとの脱毛も脱毛回数は3回、5回、7回から選べるようになっています。
具体的な費用としては、両ワキの場合、3回コースが13,068円、5回コースが19,800円、7回コースが29,800円です。
顔脱毛については、産毛は脱毛効果が出にくく照射回数が多めにかかることを顧慮してか、回数の設定が異なります。
顔全体(あご下除く)セットは、3回コースが41,910円、6回コースが76,200円、13回コースが150,000円です。

 

 

 

医療脱毛の料金はなぜ高い?脱毛サロンとの違いは?

最近では価格差はかなり縮まってきてはいるものの、脱毛サロンと比較すると医療脱毛の料金はやや高いのが実情です。
このような価格差はなぜ生じているのでしょうか。
一つには、医療脱毛は、その名の通り医療行為として行われているということがあります。
そのため診察を行うのは医師ですし、脱毛機を操作するのも医師か看護師です。
このような資格を有している人しか施術を行えないため、クリニックでは資格を持った人を雇う必要性があり、スタッフの人件費を抑えることに限界があるのです。
人件費がかかれば、それは当然料金に影響します。
もう一つの理由は、医療脱毛で使われている機械は、サロンで使われているものよりも出力が高いもので、機械の価格も保守にかかる費用も高くなる傾向があるからです。
このように、クリニックでは脱毛サロンよりも多額の費用がかかっているため、医療脱毛は料金が高くならざるを得ない面があるのです。

 

 

医療脱毛のレーザー脱毛と脱毛サロンの光脱毛の違いは?

先ほども少し書きましたが、クリニックの医療脱毛とサロンの光脱毛では、使っている機械の出力が違います。
基本的な脱毛の仕組みは両者同じで、レーザーや光を毛の黒い色素(メラニン色素)に反応させることで、ムダ毛を生み出している組織にダメージを与え脱毛効果を生じます。
ただ機械の出力が大きく違うので、医療脱毛では少ない施術回数でも効果を発揮しやすくなりますし、永久脱毛の効果も得られるのです。
もちろん、毛深い人・剛毛女子にもおすすめです。

 

 

効果が高い医療脱毛は、施術回数が少なく、脱毛期間も短い!

このようにレーザー脱毛は出力が高いので、少ない施術回数でも効果があります。
医療脱毛のパックプランは、施術回数が5回から6回程度のものが多いのですが、これはこの程度の回数で十分効果があることの表れでもあります。
そして、施術回数が少なくなれば、当然脱毛完了までの期間も短くなります。
定期的に通うことが条件になりますが、医療脱毛では1年以内でかなりの効果が期待できます。

 

 

医療脱毛は痛みが心配、でも術後のアフターケアは充実

そもそも医療脱毛で痛みを感じるのは、レーザーがムダ毛に反応する際に、周辺の皮膚にも影響してしまうからです。
具体的にはレーザーによって生じた熱が毛根部にダメージを与える際に、周辺の皮膚も熱を感じ、これが痛みとして感じられる場合があるのです。
医療脱毛の機械は、サロンの脱毛で使われる機械よりも出力が高いので、痛みを感じる可能性も高いということになります。
もっとも最近では痛みが生じにくい機械も開発されていますから、実際には我慢できないほどの痛みを生じることはあまりありません。
それほど心配しなくても大丈夫です。
もちろん痛みの感じ方には個人差もありますが、医療脱毛は医療機関で行われるものであるため、痛みが強い場合は麻酔(麻酔クリームや笑気麻酔)を処方してもらうこともできます。
痛みが強いときは、医師や看護師に相談して麻酔を処方してもらうと良いでしょう。
また、レーザー脱毛や光脱毛では軽いヤケドのような症状が出ることがあります。
このようなトラブルがあった場合も、医療脱毛は医療機関が行うものですから症状に適した薬をその場で処方してもらうことができます。
このようなアフターケアは脱毛サロンでは不可能なことなので、クリニックの医療脱毛は安心して受けられるともいえるのです。

 

 

 

医療脱毛の料金に地域差はある?

脱毛をしようと思うと、どうしてもCMや雑誌でよく見かける有名なクリニックを中心に探してしまいがちなのですが、医療脱毛を行っているクリニックは、全国展開しているようなところばかりではありません。
各地域には、その地域に根ざしたクリニックもあって、地元では人気を集めていたりします。
ここでは、沖縄・京都・札幌のその地域にしかないクリニックを取り上げて、地域によって医療脱毛の料金には違いがあるのか、その相場はどのくらいなのかを調査してみたいと思います。

 

 

沖縄の医療脱毛料金はいくらくらい?

まず沖縄からです。
「真玉橋クリニック」は、内科や小児科といった診療科目もあり、糖尿病外来や肥満外来といった特殊外来も受け付けている病院です。
脱毛の分野では、地域限定のクリニックとしては珍しくキャンペーンが充実しています。
例えば、両ワキは通常8,640円が6,050円(30%OFF)になります。
両ひざ下については、中高生限定の学割で50%OFFの22,680円になります。
他の部位は、顔が8,640円、Vラインが8,640円です。
大手のクリニックのように脱毛部位が細かく分かれていないので、施術をお願いする際には、事前にどこを脱毛してもらえるのかを具体的に確認する必要がありそうです。
「当山美容形成外科」は、その名前からも分かるように、シワ取りやアザ、シミ、わきがの治療など美容外科も広く手がけているクリニックです。
脱毛の料金は、1回目から3回目までは同一料金、4回目以降は半額というシステムになっています。
例えば、ワキは1回目から3回目が5,000円、4回目以降は2,500円です。
他の部位は、ビキニライン・へそ上下が5,000円(4回目以降2,500円)。
顔については大中小の区分があり、顔大が10,000円、顔中が7,000円、顔小が3,000円です。
他に初診料・相談料として2,000円がかかります。
「かようメディカルエステ」の料金はシンプルで、1回の料金が部位ごとに決まっているだけです。
例えば、両ワキが5,000円です。
料金表を見る限り、顔やVIOは実施されていないようです。
全体的に見ると、沖縄地域のクリニックでは、パックプランなどはあまり充実していないようです。
部位ごとの脱毛料金は全国展開しているクリニックと大きくは違いませんが、全身脱毛をするような場合は、高くついてしまうことがありそうです。

 

 

京都の医療脱毛料金はいくらくらい?

次に京都です。
「皮膚科 岡田佳子医院」は、京都の最初の美容皮膚科医院です。
レーザー脱毛の他、針脱毛も行っています。
針脱毛は痛みがあるということで、現在の医療脱毛の主流ではありませんが、乳輪のようなレーザー照射が難しい部位でも脱毛できるメリットがあります。
岡田佳子医院では、レーザー脱毛の料金は、毛の量や肌の状態、面積、体型、年齢などによって変わるということで、具体的な金額はカウンセリングの際に見積もりを出してくれます。
ただ目安としての金額は提示されていて、両ワキは8,000円(5回セットは25,000円)、顔は14,000です。
顔については、鼻の下5,000円、口まわり8,000円といったメニューもあります。
VIOについては、別々にも施術を受けられますが、Vオールで申し込むとIラインとOラインは無料になって23,000円です。
「くみこクリニック」は、大手のクリニックと同じようなセットプランが充実しています。
顔とVIOを除いた全身の5回パックが、500,000円、全身+VIOなら560,000円、全身+VIO+顔は602,000円です。
両ワキは5回で15,000円、エチケットゾーン(VIO)3カ所セットは同じく5回で120,000円です。
顔脱毛はオールフェイスが1回28,000円、5回なら84,000円です。
他にも「お好きな部位3ヵ所チョイス」といったような、大手クリニックでよく見かけるような料金体系のセットプランも用意されています。
「しげまりこ皮膚科クリニック」は料金は高めですが、丁寧な対応を心がけていらっしゃるようです。
料金は、両ワキは6,420円、顔全体は21,600円、Vライン10,800円、Iライン12,960円、Oライン12,960円などとなっています。
別途初診料3,240円、再診料1,620円がかかります。
京都のクリニックは、全体として少し価格が高めかもしれませんが、各クリニックで独自性を打ち出そうとしている印象がありますから、自分に合ったクリニックを選ぶのがポイントになりそうです。

 

 

札幌の医療脱毛料金はいくらくらい?

最後は札幌です。
「札幌中央クリニック」には、フリーパスという制度があります。
1年間有効で6回の施術が受けられます。
全身脱毛は、フリーパスのみでAコースとBコースがあります。
Aコースの脱毛部位は、ワキ、腕(上腕~手の指)、脚(太もも~足の指)、VIO、背中、腰、臀部、へそ下です。
Bコースは、ここから腰と臀部が除かれます。
料金は、Aコース498,000円、Bコース398,000円です。
全身脱毛には顔脱毛が含まれませんが、顔は額を除いた「ひげ全体」が1回45,000円、フリーパスが100,000円です。
「ひげ全体」に含まれるパーツ(頬・鼻下・あご・あご下・もみあげ)を個別に脱毛すると、1回10,000円、フリーパス30,000円です(あご下と頬は、1回18,000円、フリーパス40,000円)。
「ひげ全体」に含まれない額は、1回10,000円、フリーパス30,000円です。
ワキは1回10,000円、フリーパス26,000円です。
VIOはセットで脱毛した場合、1回25,000円、フリーパス80,000円です。
「緑の森皮フ科クリニック」には、フリープランという制度があります。
フリーパスに似た制度ですが有効期間は15ヶ月で、回数は両ワキの場合6回、その他の部位では5回です。
全身脱毛のセットプランはないようです。
両ワキは、1回5,000円、フリープランは20,000円です。
顔全体は1回20,000円、フリープランは65,000円です。
Vラインは、1回12,000円、フリープラン40,000円となります。
「札幌さくらビューティクリニック大通本院」は、北海道最安料金を打ち出しているクリニックです。
全身脱毛は、顔とVIOを除く5回のプランで188,800円。
全身+顔で228,800円、全身+VIOで228,800円、全身+顔+VIOで268,800円です。
個別に申し込んだ場合、顔全体で58,800円、VIOは58,800円です。
ワキはお得な両ワキプランがあり、1回500円、5回1,500円です。
なお、上記の価格は、ワキについては通常価格ですが、その他の価格は「症例数北海道No.1 感謝プラン」です。
数量限定のキャンペーンなので、いつ終了するかは分からないのですが、契約する時期によっては、この価格では申し込めない可能性がありますのでご注意ください。
札幌は全体的に低価格のクリニックが多い印象です。
「北海道最安値」といったアピールをするクリニックがあると、他のクリニックも対抗して価格を下げざるを得ないため、こうした低価格をウリにするクリニックがあると全体的に価格が抑えられる傾向になるのではないでしょうか。

 

 

 

医療脱毛にも使える医療ローンってどんなもの?

ここでは補足的な情報として、医療ローンについてご紹介します。
医療ローンというのは、医療費の支払いの目的で組むローンのことをいいます。
各クリニックが提携しているクレジット会社と契約します。
医療ローンは、歯の矯正治療などでも使われ、多くのクリニックで利用可能です。
融資の目的が医療費に特定されたローンなので、一般のクレジットよりも金利が安く設定されているのが特徴です。
金利は2%前後から18%までと様々なので、具体的な数値については各クリニックに問い合わせる必要がありますが、リゼクリニックの場合、実質年率8.5%という数値がHP上に記載されています。
また、アリシアクリニックでは10回まで金利手数料が無料、湘南美容外科では最大84回までの分割が可能といったように、クリニックごとに特徴的なサービスを行っている場合もあります。
医療ローンもクレジット契約なので、基本的には固定収入がない場合は契約できません。
また、未成年者も契約できないことが多いようです。
具体的には、審査がありますから確実とはいえませんが、20歳を超えていればアルバイトでも固定収入があれば契約可能、専業主婦は不可能といった形になります。
ただ、未成年者や自身に収入がない専業主婦のような場合であっても、保証人を立てれば契約することができるというケースもあるようなので、実際に自分が契約することが出来るかについては、個別に施術を受けるクリニックに問い合わせてください。

 

 

 

医療脱毛の料金相場まとめ

医療脱毛の料金についてご紹介してきました。
以前は「クリニックの医療脱毛は高額」というイメージがありましたが、最近では脱毛サロン・エステサロンにかなり近いリーズナブルな料金で施術を行っているところも増えてきています。
サロンで脱毛するより効果が高く施術回数が少なく済むので、トータルではかえって安くなることもあるくらいです。
この記事で医療脱毛の相場を知って、「思ったより高くないな」と思った人は、医療脱毛をすることも是非検討してみてください。
カミソリなどで自己処理を続けていると埋没毛の原因となりますし、わきやデリケートゾーンのお手入れは面倒で失敗すればケガの危険もあります。
医療脱毛してしまえば、わずらわしさもなくなり綺麗な美肌が手に入りますよ。

医療脱毛の料金について|高い?料金の相場が知りたい!関連ページ

医療脱毛の効果!通う期間はどのくらい?回数・部位・コスパ
医療脱毛,効果
医療脱毛での全身脱毛をしようかどうか迷っている方へ!
医療脱毛,全身
医療脱毛でVIO脱毛、効果は?痛みは?詳しく知りたい!
医療脱毛,vio
医療脱毛で背中脱毛!
医療脱毛,背中
レーザー脱毛は痛い!?痛みを減らす方法とは?
レーザー脱毛,痛み
顔のレーザー脱毛の効果は?ニキビにも効くって本当?
顔,レーザー脱毛
レーザー脱毛と色素沈着の関係
レーザー脱毛,色素沈着
医療脱毛の選び方!失敗を避けるための大切な4つのポイント
医療脱毛,選び方
医療脱毛のおすすめクリニックはどこ?
医療脱毛,おすすめ
医療レーザー脱毛をすることで毛が濃くなってしまうことがあるらしい!?
レーザー脱毛,濃くなる
医療脱毛で痛くないとこある?地域別おすすめクリニック
医療脱毛,痛くない
医療脱毛はエステサロンと併用可能?併用時のポイントとは
医療脱毛,エステ,併用
脇脱毛ならクリニックでの医療脱毛がおすすめ!
医療脱毛,脇,おすすめ
医療脱毛を都度払いで支払い可能なクリニック・エステサロン
医療脱毛,レーザー脱毛,医療レーザー脱毛,都度払い
医療脱毛は保険適用できる? 安くなる?
医療脱毛,レーザー脱毛,医療レーザー脱毛,保険