キレイモはアトピーでも脱毛できる?自己処理とどちらが良い?

キレイモはアトピーや敏感肌でも脱毛できる?

アトピーや敏感肌の方も、基本的に脱毛可能です。
ただし、炎症がひどい場合には、脱毛できないこともあります。
まずは、医師の判断を聞いておくようにしましょう。
キレイモでも、丁寧なカウンセリングが行われています。
ここで、入念な肌チェックが行われます。
大丈夫かどうか聞くことができるわけです。
脱毛期間中に肌状態が悪化することもありえます。
そのようなときのために、キレイモではドクターサポートがあります。
万が一の場合も安心です。

 

 

 

美容脱毛は皮膚への負担が少ないって本当?

キレイモの美容脱毛は、最新の脱毛マシンによって行われています。
この脱毛マシンは、特に毛根の発毛組織へピンポイントに作用していきます。
非常に肌に負担のかかりにくい設計です。
メラニンという黒い色素にのみ反応するものです。
肌への刺激を極力抑えて、脱毛を完了することができます。
アトピーや敏感肌の方でも脱毛が可能なのは、このためです。

 

 

美容脱毛と自己処理のどっちが肌に負担が少ないの?

美容脱毛は、どんどん肌への刺激が少なくなっています。
とりわけキレイモの脱毛機器は肌に優しい設計になっています。
一方で、自己処理は肌への負担が大きいです。
自己処理とひとえにいっても、カミソリなどを使ったシェービングから、除毛ワックスやテープを使ったものまで様々です。
しかし、どれも肌にダメージを与えます。
脱毛の場合、何回か施術を受ける必要があるものの、完了すればそれまでです。
再生してしまったら、施術を受ける可能性はあります。
けれども、確実にまた毛が生えてくる自己処理とはわけが違います。
自己処理の場合、ムダ毛がまた生えてきたら、その都度処理を繰り返さなければなりません。
すると、永続的にダメージが蓄積され続けていってしまいます。
アトピーや敏感肌の方は、もともと肌にダメージがかかっている状態ですから、より注意が必要です。

 

 

 

ムダ毛の自己処理は危険! その理由を解説

自己処理は、その都度肌にダメージを負わせます。
見た目的には変化がなくても、肌には微細な傷がたくさんついています。
これが繰り返されると、やがて深刻な負担になるわけです。
特に肌が傷つくと、炎症を起こしたり、肌荒れを起こします。
また、埋没毛や毛嚢炎といったリスクも高まります。
アトピーや敏感肌の場合には、このような危険性はより高いです。
自己処理によるリスクを回避するために、脱毛をするのも良い判断です。

 

 

 

キレイモの美容脱毛は、傷があっても脱毛できる?

傷がある場合には、基本的に脱毛をすることはできません。
アトピーの方で掻き壊してしまうこともあるでしょう。
敏感肌の方はカミソリ負けを起こしやすいです。
このように傷がある場合、その部位の施術はできないわけです。
理由は、肌にダメージを与えてしまうためです。
脱毛による刺激を傷口が受けてしまうと、悪化してしまう恐れがあります。
それによる色素沈着を起こす可能性も高まります。
ただし、軽微な傷で範囲も小さい場合、保護テープを貼って脱毛できることも。
これは、施術にあたるスタッフの判断になります。
カウンセリングで相談しておくと安心です。

 

 

キレイモの美容脱毛は、ほくろがあっても脱毛できる?

美容脱毛では、ほくろの部分の脱毛は行いません。
これは、黒い色素に反応するライトを使用しているためです。
普通に照射したら、ほくろにまで光が反応してしまいます。
その場合のダメージは深刻です。
ごく小さなほくろであれば、問題なく施術が行われます。
これはスタッフの判断によります。
ほくろの程度によっては、ほくろにシールを貼って施術を行わなければなりません。
ほくろに毛が生えている場合には、その部分の脱毛はできません。
レーザー脱毛では、施術によってほくろが消える場合もあります。
しかし、キレイモはフラッシュ脱毛です。
キレイモではほくろを避けて施術をしています。

 

 

アトピーの方の注意点! 脱毛をするときに気をつけること

基本的に、アトピーでも脱毛をすることは可能です。
実際に、キレイモで脱毛をしているアトピーの方も大勢います。
しかし、同じアトピーでも、炎症を悪化させているかどうかで、だいぶ症状は変わってきます。
個人差が大きいのが特徴です。
キレイモの脱毛は肌に負担が少ない設計です。
しかし、まったく刺激にならないわけではありません。
最悪、炎症をさらに重くするリスクがあります。
また、症状が悪くて色素沈着を起こしている場合もあるでしょう。
キレイモのフラッシュ脱毛は、黒い色素に反応するものです。
かさぶたになっていたり、黒く色素沈着を起こしていると、その部位にも反応してしまいます。
すると重大なダメージを発生させます。
アトピーの方は、なるべく症状が落ち着いているときを狙って脱毛するのがベストです。

 

 

 

キレイモでまずは無料のカウンセリングを受けましょう

キレイモのカウンセリングは無料で行われています。
専門の知識をもったスタッフが丁寧に相談にのってくれます。
特にアトピーや敏感肌の方の場合、通常よりも脱毛に対する不安は大きいものです。
本当に脱毛をしても大丈夫なのか、心配することもあるでしょう。
キレイモでは、スタッフが脱毛のメカニズムから徹底的に説明してくれます。
なぜ肌に負担が少ないのか、という仕組みを理解することができます。
そのうえで契約をするので、安心感をもって施術に臨めます。
キレイモはカウンセリングを受けたからといって、そこで無理な勧誘がないと口コミでも評判です。
もしアトピーや敏感肌の方で脱毛をしようか迷っているのであれば、カウンセリングを受けてみましょう。
1人で悩むよりもはるかにメリットが大きいです。
実際に施術を受けなくても、カウンセリングを受けるだけで有意義です。
肌質や毛質によって、脇脱毛は問題なくても顔脱毛はリスクが高いこともあります。
肌質や毛質は個人によっても違いますが、部位によっても変わってくるためです。
こういった診断を、キレイモでは丁寧に行っています。
照射前にはパッチテストを実施。
照射が問題ないかテストをします。

また、おすすめのコースについても説明を受けられます。
キレイモは全身脱毛の専門サロンです。
しかし、大きく月額制コースと回数制パックプランの2つを設置。
料金はもちろん、予約変更・キャンセル時の扱いなども両者は違います。
このコース説明もカウンセリングで行われます。

 

 

 

キレイモでアトピーの方が脱毛可能かについてまとめ/h3>
  • アトピーや敏感肌の方も脱毛可能
  • ドクターサポートがあるので、万が一の場合も安心
  • 脱毛によるダメージよりも、自己処理のほうがはるかに負担が大きい
  • 傷・ほくろの箇所は、脱毛できない(保護テープを貼って傷・ほくろを避けることも)
  • 重度のアトピーで色素沈着を起こしている場合、脱毛できない

 

キレイモでは、原則、アトピーや敏感肌の方も脱毛可能です。
しかし、症状が悪化しているときには、脱毛できないこともあります。
まずは無料のカウンセリングを受けてみましょう。
そこでの肌状態のチェックで、脱毛の可否を知ることが大事です。

キレイモはアトピーでも脱毛できる?自己処理とどちらが良い?関連ページ

キレイモの店舗、営業時間、定休日、年末年始など使い勝手まとめ
KIREIMO,キレイモ,店舗一覧,店舗,営業時間,定休日,年末年始
キレイモの口コミ|通った人の意見を収集!
KIREIMO,キレイモ,口コミ
KIREIMO(キレイモ)料金プラン
KIREIMO(キレイモ)料金プラン
KIREIMO(キレイモ)のキャンペーン♪どれがお得?
キレイモ,キャンペーン
KIREIMO(キレイモ)のスリムアップ脱毛ってどう?
KIREIMO(キレイモ)のスリムアップ脱毛ってどう?
KIREIMO(キレイモ)の評判は?|脱毛サロン
キレイモ,評判
キレイモの全身脱毛がオススメ!それはなぜ?
キレイモ 全身脱毛
キレイモって本当に「予約がとれない」ことはないですか?
キレイモ 予約
キレイモの体験談※実際に通ってみた!
キレイモ,体験談
キレイモの顔脱毛は美顔フォトフェイシャルも選べるらしい
KIREIMO,キレイモ,顔,顔脱毛
キレイモでVIO!お得なプランと痛みや脱毛効果が知りたい!
KIREIMO,キレイモ,vio,デリケートゾーン,ハイジニーナ
キレイモは脇脱毛だけできる?脇抜きはできる?何回必要?
キレイモ,脇,脇脱毛
キレイモの回数は何回必要?通う頻度や期間はどのくらい?
キレイモ,回数,頻度
キレイモの脱毛の施術時間は?カウンセリングの所要時間は?
キレイモ,施術時間,時間
キレイモの効果|コース・回数選びの正解と実際の効果口コミ
キレイモ,効果