キレイモは何歳から脱毛ができる?親の同意書は必要?

キレイモは何歳から脱毛ができる?

中学生でも高校生でも女性ならどうしても気になるのがムダ毛です。
思春期だからこそ、大人よりも人の目が気になってしまうものですよね。
今では小学生でもムダ毛を気にして自己処理している子もいるほどです。
自己処理は手軽に出来ますが、肌トラブルのリスクが高く、ムダ毛が無くなってもカミソリ負けしてしまったりと肌荒れの原因になってしまいます。
だったら、未成年でも脱毛のプロにお任せして全身脱毛をしたほうがいいですよね!キレイモは全身脱毛専門のエステサロンで、ワキや背中などの部位ごとのプランはありません。
でもせっかく脱毛するなら全身綺麗にしたいという人は多いですよね!
それに、キレイモは年齢制限を設けていません。
だからある条件が満たされていれば、何歳からでも契約を受けられます。

 

その条件は一つ。
生理が始まっているということです。

 

まだ生理が始まっていないと、女性ホルモンの分泌が不安定で、脱毛効果が出にくかったり、出なかったりすることもあるんです。
生理が始まったばかりでまだ周期が決まっていない生理不順の人もホルモンバランスの観点から脱毛はあまりオススメできません。

 

 

 

未成年の場合はカウンセリング時(契約時)保護者の同伴は必要?

カウンセリングのときに保護者が同伴しなければいけないということはありません。
しかしキレイモでは、親同伴でカウンセリングに来ることを推奨しています。
カウンセリングでは、脱毛の仕組みや、ムダ毛や肌の悩みについての相談などが出来るようになっています。
また、未成年だと脱毛施術で使用する脱毛機の光を浴びても危険性はないのかといった疑問もあると思います。
脱毛に関することを幅広く聞くことが出来る場なので、親御さんにも聞いてもらいたいということもあります。
それに、カウンセリングのときに契約することもあります。
契約となると、何万円もの費用を支払ったり、ローン契約したりなど大きな金額が動きます。
そんなときにやはり子供さんだけではなく、大人もいたほうが心配なく契約出来ると思います。
キレイモは女性専用のサロンで、男性の入店はできません。
お母さんに来てもらうことが一番よいですが、お父さんしかいない家庭もあると思います。
そのようなときには、必ずしも同伴する必要はありません。

 

 

未成年者が保護者の同伴無しでカウンセリングへ行く場合は?

カウンセリング時に、未成年者のみで契約までする場合には親権者同意書が絶対必要です。
小中高校生のみではなく、未成年の大学生でも親権者同意書が必要です。
未成年の方の契約となると、ほとんどの契約者が学生であると思います。
学生なら、キレイモの学割プランがオススメです。
キレイモでは、月額定額プランという月額制のプランと、まとめて脱毛パックプランという回数制のプランが人気となっています。
学割プランは、パックプランのみに適用されるお得なプランで、6回、12回、18回と3つのコースがあります。
18回コースだと、67,900円も割引になります。
学生のうちに学割プランを契約すれば、卒業後も学割料金で脱毛を受けられ、追加料金や割増料金はかかりません。
パックプランなので、一ヶ月半から二ヶ月に一度の来店でよく、学業や部活などで忙しい学生さんでも通いやすいようになっています。
学生のうちなら、契約回数が変更でき、学割料金のままです。
学割プランの申し込みは簡単で、学生証や生徒手帳など学生身分を証明するものを契約時に持って行くだけで申し込み可能です。
学割プランだけでもかなりお得なのに、友達や家族を紹介すると最大で2万円オフにもなります。
学生さんなら、友達と一緒にキレイモで学割プランを契約するのが一番オススメです!口コミを見るとキレイモは学割プランでなくても、気軽に脱毛をスタートさせられる料金だと評価されています。
それにプラスして学割なんてかなりお得ですよ。
キレイモで友達と一緒にツルツル肌を目指してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

キレイモの同意書について

同意書はいつまでに準備すればいいの?

親権者同意書は、キレイモの公式ホームページにあります。
ダウンロードし、プリントアウトすればすぐに親権者同意書を手に入れられます。
店舗にいってもらいに行かなくてもよいのでインターネットを利用するほうが便利です。
契約する際に必要となるので、契約するときまでに用意しておきましょう。

 

 

同意書にはどのようなことを書けばいいの?

親権者同意書には、キレイモとの脱毛契約い同意する旨を書きます。
そして、申込者の名前、申込者の生年月日、申込者の現住所、申し込みしたプランを書きます。
記入した日、親権者の現住所、親権者の電話番号、親権者の名前と申込者との続柄、捺印も書きます。

 

 

注意事項

親権者同意書は必ずしもキレイモのホームページでダウンロードをしなくてもよいです。
必要な項目をルーズリーフや便せんなどに書けば、それを親権者同意書として提出することが可能です。
ただ、書き忘れてしまうことあるので親権者同意書はダウンロードするほうが安心です。

 

 

 

未成年が脱毛するにあたっての注意点

未成年に限ったことではありませんが、アフターケアが大切です。
キレイモでは、スリムアップ効果も期待できる保湿ローションを施術後に塗ってもらえます。
保湿できるだけではなく、引き締まったボディラインも手に入れられるチャンスです!エステサロンによっては顔脱毛を全身脱毛に含めないところもありますが、キレイモは顔脱毛まで行えます。
だから顔から足まで施術できますが、ホームケアとしても顔から足までしっかり保湿しなければいけません。
光脱毛をすると思っている以上に肌が乾燥するものです。
肌に負担がかかるものなので、脱毛後はいつもよりも丁寧にホームケアしましょう。
未成年ということで、毎回の施術前にスタッフさんが肌の様子を見てから施術をします。
生理が始まってもまだホルモンバランスが安定していない可能性があるからです。
自分でも肌に変化があれば、無理に施術を受けず、一度スタッフさんに相談してみましょう。

 

 

 

キレイモの同意書についてのまとめ

 

・キレイモには年齢制限はないが、生理が来ていることが必須。
・未成年の場合でもカウンセリングに保護者の同伴は必ずしも必要ではないが、保護者同伴のほうがよい。
・保護者同伴でないときは、契約時に親権者同意書が必要。
・親権者同意書は、キレイモのホームページでダウンロード可能。
・必要事項が書いてあれば、便せんなどの紙でも親権者同意書として提出できる。

 

キレイモには、年齢制限はありません。
生理が順調に来ていれば、小学生、中学生、高校生、そして未成年の大学生でも契約可能です。
未成年者がカウンセリングにいくときには、保護者同伴でなくてもよいですが、契約をする可能性もあり、支払いが必要となることもあるので保護者同伴のほうが望ましいです。
契約時に保護者同伴でないときには、親権者同意書が必要です。
親権者同意書は、キレイモのホームページでダウンロードするか、必要事項を書いて便せんなどでもよいので提出しましょう。
学生のうちに脱毛をして綺麗になっちゃいましょう!

キレイモは何歳から脱毛ができる?親の同意書は必要?関連ページ

キレイモの店舗、営業時間、定休日、年末年始など使い勝手まとめ
KIREIMO,キレイモ,店舗一覧,店舗,営業時間,定休日,年末年始
キレイモの口コミ|通った人の意見を収集!
KIREIMO,キレイモ,口コミ
KIREIMO(キレイモ)料金プラン
KIREIMO(キレイモ)料金プラン
KIREIMO(キレイモ)のキャンペーン♪どれがお得?
キレイモ,キャンペーン
KIREIMO(キレイモ)のスリムアップ脱毛ってどう?
KIREIMO(キレイモ)のスリムアップ脱毛ってどう?
KIREIMO(キレイモ)の評判は?|脱毛サロン
キレイモ,評判
キレイモの全身脱毛がオススメ!それはなぜ?
キレイモ 全身脱毛
キレイモって本当に「予約がとれない」ことはないですか?
キレイモ 予約
キレイモの体験談※実際に通ってみた!
キレイモ,体験談
キレイモの顔脱毛は美顔フォトフェイシャルも選べるらしい
KIREIMO,キレイモ,顔,顔脱毛
キレイモでVIO!お得なプランと痛みや脱毛効果が知りたい!
KIREIMO,キレイモ,vio,デリケートゾーン,ハイジニーナ
キレイモは脇脱毛だけできる?脇抜きはできる?何回必要?
キレイモ,脇,脇脱毛
キレイモの回数は何回必要?通う頻度や期間はどのくらい?
キレイモ,回数,頻度
キレイモの脱毛の施術時間は?カウンセリングの所要時間は?
キレイモ,施術時間,時間
キレイモの効果|コース・回数選びの正解と実際の効果口コミ
キレイモ,効果