湘南美容外科のVIO脱毛コースを徹底解説!

湘南美容外科のVIO脱毛でハイジニーナにしたい!いくらくらいかかる?

海外ではわりとメジャーなハイジニーナが日本でも近年メジャーになってきましたね。
ハイジニーナというのはアンダーヘアが全くないツルツルの状態のことで、施術回数が少なくてすむ・期間がたっても毛が生えてこないといったメリットから、医療レーザーによる脱毛を取扱っているクリニックも増えてきています。
美容皮膚科と聞くと費用が高額というイメージがまっさきに思い浮かびますが、実際どのくらいの費用が必要なのでしょうか。
美容皮膚科大手の湘南美容外科でもVIO脱毛を取扱っていて、ハイジニーナにする場合はSプランでVIOをそれぞれ申し込むより、ハイジニーナプランにした方がオトクになります。
ハイジニーナプランのコースごとの脱毛料金は1回が14,580円、3回コースが38,880円、6回コースが60,750円、9回コースが82,620円(全て税込)となっており、福島院女性限定で初回トライアル4,610円で施術を受けることができます。
また新潟院女性限定で6回コースが52,800円になっています。
院限定価格以外はポイントカード会員3%・プラチナカード会員5%の割引を受けることができますが、カードの年会費が10,000円かかりますからハイジニーナだけを契約する場合は年会費の元がとれるほどの割引にはならないようです。
全身脱毛なども一緒に契約する場合は、年会費を払っても割引価格が大きくなるので、カード会員になった方がオトクかもしれませんね。
支払は3回コースまでは一括払いですが、6回コースと9回コースは分割払いも可能で、例えば6回コースを6回払いにする場合、初月が10,314円(税込)、2回目以降10,200円(税込)という形で、初回が調整価格になっています。

 

 

湘南美容外科の脱毛効果はどう?口コミの評判は?

脱毛施術にはエステサロンなどで使用されている光脱毛と、美容皮膚科などの医療機関で行われている医療レーザーによる永久脱毛の2種類に分かれます。
光脱毛は医療レーザーと比べると価格が比較的安いため、脱毛を始める人はエステサロンから通い始めるという人も多いのですが、使用されている脱毛機は出力が低く、照射パワーが低いので効果が出にくい・期間がかかるといったデメリットがあります。
期間がかかってしまうといくら費用が安くても最終的に支払った総額を考えてみると、かなりの出費を費やしているというケースも多いのです。
美容皮膚科などで扱われている医療レーザーの場合は、厚生労働省から許可されたレーザー医療機器を使用しての施術となりますし、クリニックには医師の資格を持っているドクターが常駐していますから、何か問題が生じてもすぐに適切な対応をすることができます。
また医療レーザーは出力が高いので、効果が出やすく施術回数が少なくてすみますから、最終的に支払う総額の費用も、エステティックサロンと比べると医療機関の方が安くすむこともあります。
湘南美容外科で使用されている医療レーザーは3種類あり、アレキサンドライトとウルトラ美肌脱毛、メディオスターNeXTPROですが、メディオスターは主に男性脱毛に使用されていて女性の脱毛施術に使用されることはあまりないようです。
湘南美容外科の脱毛マシンは、アレキサンドライトレーザーが搭載されたジェントルレーズという機種が使用されていて、この機種の最大出力は18ジュールとなっています。
医療レーザーで脱毛を促す仕組みは、毛の黒いメラニン色素に反応して毛穴の奥にある毛母細胞を破壊するので、毛質が太くて黒いいわゆる剛毛が生えている部位に最大出力を当ててしまうと必要以上の熱を持ってしまい、毛根周辺の皮膚が火傷を起こしてしまう危険性が出てきます。
そのためワキやVIOなどの毛が濃い部位に関しては出力を少し下げてレーザーを照射することになります。
また出力は高ければ高いほど痛みを感じやすいので、初めての施術の場合は弱めに当てて、痛みや肌の様子を見ながら徐々に出力を上げていくといった方法が一般的に行われます。
それでもフラッシュ脱毛や光脱毛に比べれば効果はテキメンで、実際にVIO脱毛をした人の体験談や口コミでの評価を見ても、1回でもかなり効果を実感したという声も多いようです。
ただどの口コミでも必ずと言っていいほど、痛くてつらかったといった感想がもれなくついていました。
VIOの痛みについては以下の章で掘り下げて解説するので、VIOを申し込むか迷っている人は参考にしてくださいね。

 

 

 

湘南美容外科のVIO脱毛の範囲は?

VIOの範囲は脱毛クリニックによって若干違いがあります。
湘南美容外科の場合はVラインはIラインの幅5cm×長さ8cmを除いた下着で隠れる部分がほとんど範囲に含まれます。
Vラインは恥骨周辺辺りだけが施術範囲のクリニックが多い中、腰回りまでVラインに含まれるのは珍しいように思います。
Oの範囲はおしりの穴の周辺の円形上の範囲を指し、Iラインは寝ころんだ時に足を立てた状態で縦になる粘膜周辺のラインを指しています。
一般的にふとももと認識される部分までIラインの範囲に含まれています。
VIO全て照射をすることでハイジニーナ(パイパン)と言われるアンダーヘアがまったくないツルツルの状態にすることも可能です。

 

 

粘膜部分は脱毛可能?

粘膜部分については医療レーザーを取扱っている他のクリニックでも照射をしないというところがほとんどではないでしょうか。
というのも粘膜部分に毛が生えていることはごく稀ですし、粘膜部分は皮膚が薄いのでレーザーを照射するのは危険です。
湘南美容外科クリニックでも粘膜部分はレーザーの照射ができず、粘膜ギリギリの部分までの照射となっています。
サイトによっては粘膜にも照射ができると言われていたり、看護師によっては粘膜に当てる人もいるといったことが書かれていることもありますが、公式を確認しても粘膜ギリギリのラインとは書かれているものの粘膜に照射ができるとは案内されていません。
真偽は定かではありませんから、そういったサイトの情報は鵜呑みにせず公式の回答を得たい場合は、クリニックに直接問い合わせて確認をしてください。

 

 

 

h3>VIO脱毛って痛いって聞くけど湘南美容外科ではどう?
VIOゾーンは医療レーザーを照射して脱毛する際、どうしても痛みが伴う部分ではあります。
VIOは個人差はあるものの色素沈着をしやすい場所でもあり、レーザーの出力数を下げて施術が行われますが、それでも毛質が産毛などの体毛と違い、比較的しっかりとした毛が生えている場所なので、レーザー照射をすればそれだけ強く影響を受けます。
生殖器近くの大事な部分でもあり、他の部位と比べると痛みを感じやすい部分となっています。
よく医療脱毛のレーザー照射をした時の痛みを、輪ゴムではじかれるような痛みと表現されることがありますが、VIOの場合は輪ゴムを数本まとめて弾かれるような痛みがあると言われることもあります。
ネットの口コミや体験談を調べても、とにかく痛かったという声が多くみられましたが、湘南美容外科でVIO脱毛に使用されている脱毛マシンの特徴として、レーザーを照射する前に-10℃に肌を冷却しながら施術して痛みを軽減しているので、人によっては他のクリニックと比べると痛みはマシだったという人もいました。
また痛みを乗り越えた後は脱毛効果をしっかり実感できたという人も多いようで、痛かっただけで無駄に終わったという人はほとんどいないようでした。

 

 

VIO脱毛が痛いのは時期のせい?

女性は多少個人差がありますが、月経の前後は肌が敏感になっていることが多いので、VIO脱毛のレーザー照射時の痛みも通常より強く感じてしまいますし、皮膚トラブルも起きやすい時期です。
1回目はそれほど痛くなかったのに2回目は出力を上げているわけでもないのに、涙が出るほど痛かったというケースでも生理周期が関係していることが多いようです。
また睡眠不足が続いていたり、体調を崩していたりすると痛みが出やすくなります。
VIO脱毛の予約を取るときは、生理周期を確認して生理前後はなるべく避け、施術前は規則正しい生活を送るなどして体調管理をしておきましょう。

 

 

痛みに弱いから我慢できないかもしれない…

どうしても痛みに耐えられない場合は、看護師さんに出力を下げてもらうようにお願いすると良いかもしれません。
出力を下げると脱毛効果も下がってしまいますので、出力をそのままで痛みだけをどうにかしたい!という場合は、笑気麻酔というガス麻酔を併用して施術を受けることもできますから安心してください。
麻酔なので痛み止めよりも効果は絶大で、痛みをほとんど感じることなく施術が完了します。
しかしその場合はオプションという形になりますので、別途麻酔料金が2,000円かかります。
痛みの感じ方は人それぞれ個人差がありますし、VIO脱毛を始めて間もない頃は痛みが出やすいので、どうしても無理!という時はあまり我慢しすぎずに看護師さんに相談してみてください。

 

 

 

VIO脱毛のリスクって?湘南美容外科でもリスクはある?

VIOの毛は体毛の中でも、毛色が濃く毛が太い部位なので医療レーザーの反応が出やすい部位です。
レーザーは毛が黒くて太ければその分効果を発揮しますが、反応が強いと痛みも強くなりますし、その毛根周辺の皮膚も熱を持ってしまい赤味が出てしまうことがあります。
大体の場合はしばらく冷やしていると赤味がひいてきますが、赤味がひかない場合やヒリヒリする場合は火傷の可能性もありますから、クリニックに連絡をして状況を細かく伝え、来院が必要か問合せましょう。
また他部位と比べると常在菌が多い場所でもあるので、毛根に菌が入り込んで毛嚢炎などの炎症を起こしてしまいやすいです。
もし施術後にニキビのように張れたり毛穴が白く膿んでしまった場合は、なるべく早くクリニックに連絡をして炎症を抑える薬を処方してもらいましょう。
湘南美容外科は脱毛の実績も多く技術面でも信頼できるクリニックですから、そういった肌トラブルが起きないよう十分に配慮されていますが、肌が弱い人や皮膚が薄いVIO部分などは予期せぬトラブルが起きるリスクも高い部位なので、絶対に異常がでないとはいえないのです。
また肌トラブル以外でも起きる可能性があるリスクとして打ち漏れがあります。
VIOは形が平面ではなく複雑なので、どうしても脱毛機のレーザー照射を均一に行うことができません。
施術を受ける人が痛みを感じると力が入ってしまい、打ち漏れが起きやすい部位なのです。
数回施術を受けていくうちに、万遍なくレーザーを照射することができるようになりますが、毛が抜ける範囲を観察しながら不自然なライン状に毛が残っている場合は、打ち漏れの可能性もありますので、次回施術の際に看護師さんに伝えて対応してもらいましょう。

 

 

未成年がVIO脱毛を受ける時どうすればいい?

近年では有名モデルのハイジニーナなどが世間に知られるようになり、未成年でもVIO脱毛を希望する人が増えています。
湘南美容外科でも未成年で医療脱毛の施術を受ける人が増えていますが、未成年の場合には法定代理人(親権者)の同意が必要となり同意書を記載して持参しなければなりませんし、カウンセリング当日は保護者同伴での来院が必要となります。
もし医療脱毛を受けてみたいと考えている未成年者の人がいたら、まずは親に相談をしてみましょう。

 

 

 

湘南美容外科はVラインのデザインを決められる?

湘南美容外科はVラインのデザインを自由に決めることができます。
施術前に希望の形にシェービングをして来院すれば、剃毛されていない部分は照射をしないので、希望通りにアンダーヘアを残すことができます。
陰毛の濃さについても初期の頃だけ全照射をすれば、毛の量を減らすことができるので、毛量を減らしたい・どのような形で毛を残したいなどの希望がある場合は、カウンセリングの際にスタッフに希望を伝えて相談しておきましょう。
理想通りの形にするにはしっかりと希望を伝えておくことが大切なポイントとなります。

 

 

 

生理中はVIO脱毛できないところが多いけど湘南美容外科はどう?

湘南美容外科では生理中でもVIO脱毛の施術は可能です。
ナプキンだと施術ができませんので、タンポンを付けて来院しなければなりません。
生理中もタンポンをしている以外はいつもと同じ格好で施術を受けることになります。
経血の量が多い1日目2日目は漏れがないように注意しましょう。
施術を担当してくれるスタッフに生理中であることを伝えておくとケアしながら施術を行ってくれます。
しかし、生理痛が重い人や痛み止めを服用しての施術は体にとって負担が大きくなってしまいますので控えましょう。
また生理中は肌が弱ってしまう時期でもありますから、肌トラブルの危険性も高くなります。
生理が心配な時期に予約を入れるのはなるべく避け、予約をしている日に生理が来てしまいそうな時は予約の変更やキャンセルをしておきましょう。

 

 

予約を入れていたのに生理がきちゃった!キャンセルはできる?

とはいっても突然きてしまうのが生理です。
生理周期が安定している人ばかりではないので、不規則な人の場合基礎体温などを付けていなければ生理がいつくるのか分からないこともあるでしょう。
もし予約を入れている日に生理が始まってしまった場合は、予約を変更したりキャンセルした方がいいか、体の調子と相談しながら決めましょう。
予約の変更やキャンセルが可能なのは、予約日の2日前23時までが期限となっていて期限をすぎてしまうとキャンセル料が3,000円かかります。
湘南美容外科は生理中でも施術が可能なので、突然生理がきたとしても当日キャンセルをすれば通常通りキャンセル料は発生してしまいます。
かといって体調を無視して施術を受けると途中で気分が悪くなってしまったり、肌トラブルがひどくなってしまったりしますから、やめておいた方がいいかなと不安がある場合はキャンセルをした方が良いでしょう。

 

 

 

VIO脱毛が恥ずかしくても湘南美容外科なら大丈夫

湘南美容外科のVIO脱毛は、施術を受ける人も多く施術に携わっているスタッフや医師は、医療の立場から施術を受ける人を見ているので、産婦人科の先生に見られるのと同じような感覚だと考えればあまり恥ずかしさを感じなくてすむのではないでしょうか。
スタッフの人はそれこそ数えきれないほど見てきていますから、患者本人が思っているほど何も感じていないものです。
とは言っても、普段人に見られることがない部分を明るい室内で見られる上に、レーザーを当てられるわけですから恥ずかしく感じてしまうものです。
湘南美容外科でVIO脱毛をする時は、片足だけを開いて片側ずつレーザー照射を当てていくという方法がとられていて、M字開脚や大股開きといった体勢になることはないので、恥ずかしさを軽減するための工夫がなされています。
またスタッフの人が淡々と作業をしてくれるので、始める前に思っているほど恥ずかしさを感じることなく、あっさり施術が終わったという脱毛体験のレポートも多くあります。
あとは施術中はとにかく痛みに耐えなければなりませんから、恥ずかしさを感じている暇がないという人もチラホラいるようです。

 

 

 

湘南美容外科でVIO脱毛をする場合の自己処理はどうすればいい?

医療レーザーで脱毛施術を受ける際には、施術前に自分で皮膚の上に出ている毛は剃毛しておかなければなりません。
ムダ毛処理を毛抜きでする人もいますが、毛を抜いてしまうとレーザーが反応せずに脱毛効果を下げてしまいますので、毛抜きではなくシェーバーやカミソリなどを使って処理をしましょう。
VIOも同様に自己処理をして来院しなければなりませんが、IラインやOラインは自分で処理をするのが難しい場所でもありますから、ケガをしないように気を付けながら自己処理をしましょう。
少し恥ずかしいかもしれませんが、鏡を見ながら処理をすると剃り残しなく、綺麗に剃れますよ。

 

 

自分では見にくいし剃り残しがあったらどうしよう…

剃り残しがあった場合は、スタッフによるシェービングを受けることも可能です。
自分で処理をしていてもどうしても手が届かない場所は、無理をしてケガをしてしまうよりかはスタッフさんに任せてしまった方が安全かもしれません。
とはいっても自分で処理をするというのが前提なので、最初からノータッチで来院するようなことがないよう注意しましょう。
スタッフによるシェービングサービスを受ける場合は1パーツ500円の追加料金が発生します。
他のサロンやクリニックの剃毛処理は1,000円前後かかることが多いので、万が一剃り残しがあったとしても安心です。
また湘南美容外科ではポイントシステムが導入されていて、たまったポイントを1ポイント1円として使用することもでき、剃毛処理の支払にポイントを使うこともできるので便利ですよ。

 

 

 

湘南美容外科のVIO脱毛コースポイントまとめ

・VIO脱毛はハイジニーナプランがオトク
・医療レーザーは出力が高いため効果が出やすい
・VIOは毛質と肌の関係で痛みが起きやすい部位
・生理前後を避けると痛みが軽減できる可能性も!
・どうしても痛い時は麻酔を使用することも可能
・生理中でもタンポンを使用すれば施術は可能
・VIO脱毛の施術を受ける時は自分でムダ毛処理をして来院しよう

 

 

VIO脱毛をするには勇気が必要ですが、下着からはみ出ない・剛毛のコンプレックスをなくせる・ムレないといったメリットもたくさんあります。
もし施術を受ける場合は上記のポイントをしっかりと抑えておきましょう。
医療レーザーでの脱毛は出力が高く効果も出やすいですが、その分肌トラブルの危険性もあります。
VIOはデリケートゾーンと言われるように、もともと肌があまり強くない部位です。
施術後は肌の様子をしっかりと観察してなにか肌トラブルが起きた場合、内服薬や外用薬を処方するなど対応することができますから、出来るだけ早くにクリニックに相談しましょう。

 

湘南美容外科のVIO脱毛コースを徹底解説!関連ページ

湘南美容外科の店舗一覧
湘南美容外科の店舗一覧
湘南美容外科クリニックの脱毛【口コミ・評判】
湘南美容外科クリニック,脱毛,口コミ,評判
脇脱毛は湘南美容外科!無制限コース廃止でむしろお得に!
湘南美容外科,脇脱毛,ワキ
湘南美容外科の医療脱毛の効果って?使用機種と効果
湘南美容外科,脱毛,効果,メディオスター,アレキサンドライト,脱毛機,脱毛方法
湘南美容外科のコース|どれがお得か口コミ調査!?変更や追加は可能?
湘南美容外科,コース,プラン,パック,セット
湘南美容外科の医療脱毛器は痛みを軽くできる?
湘南美容外科,痛い,痛み
湘南美容外科の髭脱毛ってどう?効果や料金etc
湘南美容外科,髭,髭脱毛,ヒゲ脱毛,ひげ
湘南美容外科での急な予約や予約変更、キャンセル料について
湘南美容外科,予約変更,キャンセル,キャンセル料
湘南美容外科脱毛の回数、何回が正解?
湘南美容外科,回数
湘南美容外科の脱毛施術時間|カウンセリング、2回目以降~
湘南美容外科,施術時間
湘南美容外科の脱毛料金、追加料金も含めて詳しく知りたい!
湘南美容外科,料金
湘南美容外科の脱毛ってシェービング代は無料?有料?
湘南美容外科,シェービング代
湘南美容外科に行くときの持ち物まとめ!
湘南美容外科,持ち物
湘南美容外科で全身脱毛をしたい人へのオススメコースは?
湘南美容外科,全身脱毛
湘南美容外科で背中脱毛!料金や効果のまとめ
湘南美容外科,背中脱毛